やる夫で学ぶ行政書士試験7 時事ネタ等から試験問題を予想 やる夫で学ぶ行政書士試験7 時事ネタ等から試験問題を予想

やる夫で学ぶ行政書士試験7 時事ネタ等から試験問題を予想



 現在連載中 【やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

 2013年8月24日追加「行政書士基礎テキスト 法令編(2013年度版)



行政書士試験に、働きながら独学で合格した体験に基づく試験対策ブログ

行政書士試験 独学・合格やる夫で学ぶ行政書士試験⇒やる夫で学ぶ行政書士試験7 時事ネタ等から試験問題を予想

 当ブログの人気コンテンツ
 やる夫で学ぶ行政書士試験  1_司法試験から鞍替え

  2_試験制度と近年の傾向  3_特認制度  4_お勧めテキストと問題集

  5_予備校と日行連について  6_日行連の動き等から行政書士試験問題を予想

  7_時事ネタ等から行政書士試験問題を予想  8_一般知識対策

  9_独学の注意点  10_願書提出  11_記述式と試験時間配分  12_模擬試験

  13_試験当日について  14_行政書士試験本番  15_解答速報

  最終話_合格発表  やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

  やる夫で学ぶ行政書士試験に出そうな判例  

GW、あまりの嬉しさを表現させてください





\\ ドンドコ ドンドコ!!
       ドンドコ ドンドコ!!//
    ∧ ∧   ,,──,-、  ノし
    (*゚∀゚)/ ((GW祭))) て
     |つ/つ  `ー─``ー' v'(⌒                 
   ~|  |   ┣━━┫┨           
    U U   ┠┤  ┣┫   
        ∧∧  ♪           
       ('(゚∀('ヽ GW GW~                 
   ♪  ('ヾ,  ` )
       ` 、,, /
         (_,/




 |    |    | .::| .::| .::| .::| .::| .::|
 |    |・∀・) | .::| .::| .::| .::| .::| .::|
γ.⌒ヾ  ̄ ̄ ̄'~ ~ ~~ ~
i ::: (O:.r        ____ __
ヽ、_::ノ ―――/ ヽ二ヽ/U /#\
 ||      /_____/# *ハハ
, | |--,    / # # # # # # # ヽ#((,,'д')
=='    、_ ∧_∧⌒ヽ__ノ
   ___ (・ω・` )ノ
  /__/| | Oiコとノ " GW初日の夜、至福のひととき・・・
  |= ̄=| .| |_
/ヽ__ヽ//l
| ̄ ̄ ̄ ̄ |  |




と、まあ前ふりはここまでにして・・・

もしかしたらお気づきの方もいるかもしれませんが、ブログのタイトル等を修正しました。
実は、5月1日付で正式に行政書士登録が完了しました。それを受けて 
以下のように変更いたしました。


旧:IT系行政書士を目指して 只今開業準備中
            ↓
新:IT系行政書士による独学試験対策と開業ブログ


ブログを開設した当初から行政書士登録と同時にいずれタイトルを変えようと
思っておりました。今後タイトルを変えることはないと思います。

ではでは、前回の、
やる夫で学ぶ行政書士試験6 日行連の動き等から試験問題を予想」の続きを始めます。

※当ブログでは、本記事も含めて無断転載を禁止しております。その旨ご了承願います。






164




       / ̄ ̄\
     / ノ  \ \   さて、最後におれから時事ネタ等を元に
     |  (●)(●) |   今年の試験問題を科目別に予想してみようと
    . |  (__人__)  |   思うのだが・・・
      |   ` ⌒´  ノ   
    .  |         }   
    .  ヽ        }   <やらない夫くん
     /⌒   ー‐  ィ  ヽ   
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |  
   /    / r─--⊃、  | ん?
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |  
                  






       ,-、             ,.-、
     ./:::::\          /::::::ヽ
    /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
    /,.-‐''"´          \:::::::::::|
  /                ヽ、::::|
 /                   ヽ|  最後は僕から話してもいいかな。
 l                         l 
. |    ●                 | 麻呂先生はAAがでかいし、
 l  , , ,           ●      l   キモオタ先生はビジュアル的に
 ` 、      (__人__丿    、、、   /   きつかったので、そろそろ
   `ー 、__               /    このブログにも可愛い要素が
       /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´    必要だと思うんだ。
       /,          |
      (_/          |  |      
        ,         ヽ、_)   ∩
       l           |\  ノ |    
 .       |    ヘ      |`ヽ二 ノ
 .        |   /  \    /
       `ー‐'    `ー‐'







165







        / ̄ ̄\   ねこ先生・・・・
      /       \  実は、私もそれを感じていたんです。
      |::::::        | 
     . |:::::::::::     | もしかしたらいるかもしれない女性閲覧者の為にも
       |::::::::::::::     |  今回はねこ先生から講義して頂けますか。
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´







         ,-、            ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     /                ヽ、::::|
    /                    ヽ  うん、まかせてよ。
     l    \                  l  
    .|    ●          /     |  いっぱい話したい時は
     l  , , ,           ●     l ちっちゃくなったりして、文章を
    ` 、      (_人__丿    、、、   /  読みやすくするからね。
      `ー 、__               /
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´   じゃあ、やる夫くんいいかな。
        ./        ___ l __
         l   ./    /  |/ |
         `ー-<    /  ./  ./
           `ー‐--{___/ゝ、,ノ







166






       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\  (確かにキモオタ先生のAA連発はビジュアル的に・・・)
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |   よろしくお願いしますだお!!
  \      `ー'´     /








167








      iヽ       /ヽ      うん、じゃあ「憲法」から話していくね。
       | ゙ヽ、    /  ゙i     
        |   ゙''─‐'''"    l       「やる夫で学ぶ行政書士試験5 予備校と日行連について」の中の 
     ,/               ゙ヽ     行政書士のADRについてでも触れたけど、
     ,i゙    /         \ ゙     外国人の人権享有主体性。これは押さえておきたい
     i!     ●      ● ,l   ところだね。カルデロン一家の件が大きく報道されたりしたしね。
     ゙i,,   *   (__人__)  ,/   
      ヾ、,,          ,/   何気に外国人に関する問題は毎年出題されているので、
      /゙ "         ヽ     外国人関連の有名な判例はおさえておきたいね。
    /             i!     もちろん「マクリーン事件」と「森川キャサリーン事件」は
  (⌒i    丶  i   !   i!.,    当然だよね。
    γ"⌒゙ヽ  l   l  γ'.ヽ   
     i     i,__,,ノ   i,__,,ノ_,,丿  時事ネタ的には、定住外国人の地方参政権だね。
     ヽ,_,,ノ"~´ ̄  ̄       民主党の鳩山さんのこの件に関しての発言が
                     つい先日、ちょこっと物議を醸したね。



※民主党は、結党時から在日外国人の方や永住外国人の方に地方選挙の参政権を
 付与することを実現すると言っております。




      ____
    /      \     
   /  ─    ─\   例の「日本列島は日本人だけの所有物ではない」
 /    (ー)  (ー) \    っていう発言かお・・・
 |  し    (__人__)    |   
 /     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |    まあ、この言い方は微妙だけど、最高裁でも   
 .\ “  /__|  |    定住外国人に地方選挙の参政権を付与する法律を
   \ /___ /    作ることは、憲法違反ではないっていってるし・・・


                




168





      iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i       うん、これは難しい問題だね。
        |   ゙''─‐'''"    l      だけど、民主党が政権をとったら確実に
     ,/               ゙ヽ    議論されるだろうね。  
     ,i゙    /         \ ゙  
     i!     ●      ● ,l   で、政権といえば、今年は衆議院議員選挙の年。
     ゙i,,   *   (__人__)  ,/  
      ヾ、,,          ,/    国会や内閣に関することはもちろん、
      /゙ "         ヽ     議員定数不均衡や選挙の自由、参政権なんかも
    /             i!     しっかりと押さえておきたいところだね。
  (⌒i    丶  i   !   i!.,           
    γ"⌒゙ヽ  l   l  γ'.ヽ   憲法は判例を元にした問題が出やすいので、
     i     i,__,,ノ   i,__,,ノ_,,丿   選挙絡みの有名な判例はある程度読んでおくと
     ヽ,_,,ノ"~´ ̄  ̄        いいかもしれないね。






      ____   ,
    /      \ - 
   /  ─    ─\`
 /    (●)  (●) \  判例・・・議員定数不均衡に関する判例なんかはしっかりと
 |       (__人__)    |    おさえておいたほうがよさそうだお。
 /     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |    あとは、公職選挙法違反に関する判例なんかも
 .\ “  /__|  |    おさえておいたほうがよさそうな気がするお。
   \ /___ /










169





       ,-、             ,.-、
     ./:::::\          /::::::ヽ
    /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
    /,.-‐''"´          \:::::::::::|
  /                ヽ、::::|
 /                   ヽ|  さすが、やる夫くん。
 l                         l 
. |    ●                 | 公職選挙法違反に目をつけるとは、
 l  , , ,           ●      l  いいとこつくね。
 ` 、      (__人__丿    、、、   /  
   `ー 、__               /  そう、最近は、結構マニアックな  
       /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´  判例からも出題してくるからね。
       /,          |
      (_/          |  |    そういった意味でも、DAI-Xの熟テキストは     
        ,         ヽ、_)   ∩ お勧めなんだけどな・・・
       l           |\  ノ |    
 .       |    ヘ      |`ヽ二 ノ まあいいや、次いくよ。
 .        |   /  \    /
       `ー‐'    `ー‐'






170






      iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i      あとは、これも前に「やる夫で学ぶ行政書士試験6
        |   ゙''─‐'''"    l     で言ってあるみたいだけど、司法制度についてだね。
     ,/               ゙ヽ  
     ,i゙    /         \ ゙     まあ、これは時事ネタっていうよりも
     i!     ●      ● ,l    日本行政書士会連合会(以下、日行連)の動きっていう
     ゙i,,   *   (__人__)  ,/    感じなんだけど、おさえておくべきところだね。
      ヾ、,,          ,/ 
      /゙ "         ヽ       そういえば、日行連が法改正要求項目として
    /             i!      家庭裁判所に関する代理権と簡易裁判所における
  (⌒i    丶  i   !   i!.,     訴訟代理なんかを掲げているから、この辺りの
    γ"⌒゙ヽ  l   l  γ'.ヽ    ことも含めて司法制度は勉強しておくといいかもね。
     i     i,__,,ノ   i,__,,ノ_,,丿 
     ヽ,_,,ノ"~´ ̄  ̄         まあ、ここまでくると基礎法学の分野かもしれないけど






         ____        
       /      \      
      /  ⌒  ⌒ \     
    /    (●)  (●) \       行政書士が家庭裁判所の代理も
    .|    :::⌒(__人__)⌒::: |   __  簡易裁判所の訴訟代理もできるようになれば
     \      `ー' / ̄ ̄⌒/⌒  /    無敵だお。日行連には頑張ってほしいお。
    (⌒\     /     /    /
    i\  \  ,(つ    /   ⊂)   
    .|  \   y(つ    /,__ /  







171





      /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ     そう、日行連には是非とも頑張ってほしいね。
      i ノ   川 `ヽ'
      / ` ・  . ・ i、     で、あとは、この後の基礎法学でも触れるけど、
     彡,   ミ(_,人_)彡ミ    今年は裁判員制度が始まるので、裁判手続きに関わる
 ∩,  / ヽ、,      ノ     ところとして、被疑者の権利、被告人の権利に関する条文も
 丶ニ|    '"''''''''"´ ノ     おさえておいたほうがよさそうだね。
    ∪⌒∪" ̄ ̄∪  
                   判例としては、川崎民商事件の黙秘権に関することとかかな。





         ___
        /       \         r‐ ' _ノ
      /::::::::::::::::    \     _ ) (_
     /::::::::::::::::       \   (⊂ニニ⊃)
    |::::::::::::::::::::::::       |   `二⊃ノ  裁判員制度ですか・・・・
     \::::::::::::::::         /    ((  ̄    まあ色々あるかと思いますが、そうですね。  
      r'ニニヽ._\.   /         ;;
     r':ニニ:_`ー三`: :く._          [l、   被疑者の権利、被告人の権利に関する
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ   分野はしっかり勉強しておこうかと思います。
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/







172





                     あ、そうそう、なんか最近、麻生総理が
      /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ     憲法改正を言い出し始めたね。
      i ノ   川 `ヽ'
      / ` ・  . ・ i、    一応、安部さんが総理を務めていたときに成立した「国民投票法
     彡,   ミ(_,人_)彡ミ   についてなんかもおさえたほうがいいかなと思ったけど、
 ∩,  / ヽ、,      ノ     この法律の施行日は2010年5月18日だから、次の試験の
 丶ニ|    '"''''''''"´ ノ      時には出題対象になっていないんだね。
    ∪⌒∪" ̄ ̄∪     
                   まあでも、憲法改正の限界についてとか考え方について
                   問われる可能性はあるかなと思うよ。








       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \  経済もまだ立て直していないっていうのに、憲法改正?
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |  l^l^lnー'´       |  ていうか、衆議院、参議院それぞれの総議員の3分の2以上
  \ヽ   L        /  の賛成なんて、現状、どうみたってクリアできるとは思えないお。
     ゝ  ノ
   /   /







173








      iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i   
        |   ゙''─‐'''"    l   そうだねえ・・・日本の憲法は永遠に改正できないんじゃ
     ,/               ゙ヽ  ないかとすら思えるほどハードルが高いよね。
     ,i゙    /         \ ゙  
     i!     ●      ● ,l  国会をクリアできても、次は国民が過半数賛成しなきゃ
     ゙i,,   *   (__人__)  ,/  憲法改正できないしね。
      ヾ、,,          ,/ 
      /゙ "         ヽ  まあ、憲法はここまでにしておくよ。
    /             i!   次は、基礎法学
  (⌒i    丶  i   !   i!.,  さっきも言ったけど、今年はなんと言っても裁判員制度
    γ"⌒゙ヽ  l   l  γ'.ヽ もしかしたら一般知識での出題かもしれないけど、
     i     i,__,,ノ   i,__,,ノ_,,丿 しっかりおさえておくべき分野だね。
     ヽ,_,,ノ"~´ ̄  ̄     






               __
.───┐      / ...::::::..\
 ̄ ̄ ̄| |     /   ...::::::::::.\
      | |   /     ...:::::::::::::.\  
      | |   |      ...::::::::::::::::: |   裁判員制度ですか・・・
      | |.   \、  ......::::::::::::::::::/  そうですね、裁判員が負う義務や対象事件、
二二二 」 _ _ ゞ    ...:::::::丶    辞退事由なんかも含めてしっかり勉強しておきます。
─┴┐ ⊆フ_)__./     ┌ヽ ヽ┐  
二二二二二二l  /      |  |   | | でも、ねこ先生、いったい誰が裁判員制度を
_l_____| /      |_|   |_| 言い出し始めたんでしょうか。
  |       /  __,    ノ  |─l       
  |───/  /lニ/   /二ニ luul.        
  |    ___|  |  |   |_|.               
 └─(    )(ニ|   |./二ニ)             
      ̄ ̄  /   )             
            `ー ´





174







      iヽ       /ヽ       やる夫くんは裁判員制度について何か言いたそうだね。
       | ゙ヽ、    /  ゙i     
        |   ゙''─‐'''"    l       あの江川紹子さんが、裁判員制度を誰が言い出したかって
     ,/               ゙ヽ     議員も含めて色々な人に聞いたらしいけど、誰も
     ,i゙    /         \ ゙     わからなかったなんて言っていたよ。
     i!     ●      ● ,l    
     ゙i,,   *   (__人__)  ,/     あと、今年はなんといってもADRだよね。
      ヾ、,,          ,/    「やる夫で学ぶ行政書士試験5」でかなり取り上げているように
      /゙ "         ヽ     もう今年出題しないならいつ出題するの?
    /             i!     みたいなぐらい、行政書士全体としてADRは
  (⌒i    丶  i   !   i!.,    盛り上がっている気がするよ。
    γ"⌒゙ヽ  l   l  γ'.ヽ 
     i     i,__,,ノ   i,__,,ノ_,,丿   今は、東京都行政書士会がパイロットケースみたいな形で
     ヽ,_,,ノ"~´ ̄  ̄        色々と動いているけど、神奈川や大阪の行政書士会も
                      虎視眈々とADR認証を狙っているようだからね。









        ____
       /⌒  ⌒\
     / ( ⌒) (⌒) \    やる夫が行政書士になっている頃には、
    / ::::::⌒(__人__)⌒:: \   行政書士のADR業務がスタートしていると
    |      |r┬-|    |    いいなって思うお。
    \       `ー'´    /
    ノ           \    是非、諸先輩方には制度の整備も含めて
                     頑張ってほしいと思うお。







175






       ,-、               ,.-、
     ./:::::\            /::::::ヽ
    /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
    /,.-‐''"´          \:::::::::::|
  /                ヽ、::::|
 /                   ヽ|    基礎法学に関してはこんなところだね。
 l                         l 
. |    ●                 |    で、行政法・民法なんだけど、
 l  , , ,           ●      l    これらは時事ネタ云々よりも過去に問われている
 ` 、      (__人__丿    、、、   /   内容がまた出てきたりするから、平成17年ぐらいからの
   `ー 、__               /    過去問と予想問題をしっかり反復して解いておくといいよ。
       /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´  
       /,          |        あとは、「やる夫で学ぶ行政書士試験5」と
      (_/          |  |       「やる夫で学ぶ行政書士試験6」で語っている
        ,         ヽ、_)   ∩    内容をしっかりとおさえておくといいと思うよ。
       l           |\  ノ |       
 .       |    ヘ      |`ヽ二 ノ     まあ、強いて言うなら、最近は地方行政が年々注目
 .        |   /  \    /         されているから、地方自治法は今年も憲法と同程度の
       `ー‐'    `ー‐'         配点になることが十分に予想されるところかな。








     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   
/    (─)  (─ /;;/   タレント知事が増えだりしているので、確かに
|       (__人__) l;;,´ 地方行政は注目されているお・・・
/      ∩ ノ)━・'/    
(  \ / _ノ´.|  |     やる夫の住む千葉県も、ついこの前に森田健作が知事になったお・・・
.\  "  /__|  |     
  \ /___   








176








      iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i      ちなみに森田健作は本名じゃないから、知事宛てに提出する
        |   ゙''─‐'''"    l     許認可申請書なんかには、間違って森田健作と書かないように
     ,/               ゙ヽ   なんて、この前の支部会で言われたよ。
     ,i゙    /         \ ゙  
     i!     ●      ● ,l    本名は「鈴木栄治」なので、申請書の知事の氏名欄は
     ゙i,,   *   (__人__)  ,/    「鈴木栄治」って書かないとだめなんだよね。
      ヾ、,,          ,/  
      /゙ "         ヽ      まあ、それはいいとして、あとは商法と会社法か・・・
    /             i!  
  (⌒i    丶  i   !   i!.,     ぶっちゃけると、商法は勉強しなくてもいいと思うんだ。
    γ"⌒゙ヽ  l   l  γ'.ヽ 
     i     i,__,,ノ   i,__,,ノ_,,丿   1問しか出題されないし、次の試験でいきなり3問出題みたいな
     ヽ,_,,ノ"~´ ̄  ̄         可能性は低いだろうし。






      _Ω_
    /|;;;;;;;;;;;;;;|\
    |_.|;;;;;;;;;;;;;;|_|__
   /  _ノ  ヽ__\ ) ;;;;)     
 /    (─)  (─) /;;/   そう、しかも、1問しか出題されないくせに、前回は、
 |___   (__人__) __l;;,l_´   匿名組合に関することなんていう、普通のテキストにも
..\::::::::::\∩ ノ)ー、__|~~.|/     載っていないようなことを出題してきたお。
../:::::::::::/ _ノ.\___|      
..|::::::::::::::::::::/::::\|:::::::::::|       勉強しても無意味な気がするお。
..|::::::::\ /::::::::::::::::::::::::::|   









177









      iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i      ほんと、今回も何が出題されるか全く予想できないしね。
        |   ゙''─‐'''"    l   
     ,/               ゙ヽ    で、次は会社法か・・・
     ,i゙    /         \ ゙  
     i!     ●      ● ,l    会社法は最後に時間が余れば勉強するっていう程度で
     ゙i,,   *   (__人__)  ,/    いいと思うんだよね。なんだかんだで、配点は16点。
      ヾ、,,          ,/  
      /゙ "         ヽ      今年もこの配点は変わらないんじゃないかな。
    /             i!  
  (⌒i    丶  i   !   i!.,   会社法って覚えること多いんだけど、4問しか出題されないしね。
    γ"⌒゙ヽ  l   l  γ'.ヽ  会社法に時間かけるくらいなら、行政法と民法を徹底的に
     i     i,__,,ノ   i,__,,ノ_,,丿  勉強していた方が、確実に合格に近付くと思うんだけど。
     ヽ,_,,ノ"~´ ̄  ̄      







              
   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \  ちょっと口を挟ませてもらうよ。
 |    ( ●)(●)  
. |     (__人__) 実は、おれが合格したとき、おれは会社法・商法合わせて
  |     ` ⌒´ノ 5問中1問しか正解しなかった。
.  |         }  
.  ヽ        }  でも、行政法と民法をしっかり得点できていたので合格できた。
   ヽ     ノ     
   /    く  \   合格したときの自分の得点配分を見て、自分が1度落ちた理由が
   |     \   \    よくわかった気がしたよ。
    |    |ヽ、二⌒)、 
 
               不合格だったころのおれは、行政法と民法の重要さを
                あまり認識していなかったんだろうな






178








      iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i   そう、やらない夫くんの言うとおり。
        |   ゙''─‐'''"    l   
     ,/               ゙ヽ  で、会社法も出題範囲が広いのに問題数が少ないので、
     ,i゙    /         \ ゙  正直問題が予想しづらい。
     i!     ●      ● ,l  
     ゙i,,   *   (__人__)  ,/ まあ、行政書士が実務として会社法に関して
      ヾ、,,          ,/  行っていることは会社設立に関することだったりするので、
      /゙ "         ヽ   前回、会社設立に関する問題が出なかったことから、
    /             i!   今回は1問ぐらい会社設立に関する問題が出題されるかもね。
  (⌒i    丶  i   !   i!.,  
    γ"⌒゙ヽ  l   l  γ'.ヽ 
     i     i,__,,ノ   i,__,,ノ_,,丿 
     ヽ,_,,ノ"~´ ̄  ̄      






       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   行政法と民法を今以上に優先して勉強するお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   会社法は、最低限会社設立に関する分野を
  |     |r┬-|     |   勉強するっていう感じにしておくお。
  \      `ー'´     /








179








                  うん、でね、ほとんど勉強出来なかった場合は
      /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ  確率論で「4」を選択してみるといいかもね。
      i ノ   川 `ヽ'
      / ` ・  . ・ i、 なんでかっていうと、平成19年度、20年度と
     彡,   ミ(_,人_)彡ミ 両方とも5肢択一においては「4」が正解っていう確率が
 ∩,  / ヽ、,      ノ  最も高いんだ。といっても26%ぐらいなので、2、3、5と
 丶ニ|    '"''''''''"´ ノ   実はそんなに大きくは変わらないんだけどね。
    ∪⌒∪" ̄ ̄∪   
                まあ、「1」は両年度とも少なかったね。だいたい10%ぐらい。
                まあ、この手の試験問題はだいたいどれもそうだよね。







     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \   そうなんだお。だから、1が正解かなって思う問題って、
|       (__人__)    |   本当に合っているのか試験中、不安になったりするんだお。
/     ∩ノ ⊃  /    
(  \ / _ノ |  |     でも、そうやって敢えて1を選択したものが
.\ “  /__|  |     結構正解していたりするから不思議なものだお。
  \ /___ /   
                自信満々の4が外れだったりするし・・・








180






      iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i   そうなんだよねえ。だから、4作戦は回答が全く
        |   ゙''─‐'''"    l   わからないときぐらいだねえ。やるとしたら。
     ,/               ゙ヽ  
     ,i゙    /         \ ゙  で、とうとう次は一般知識だねえ。
     i!     ●      ● ,l  
     ゙i,,   *   (__人__)  ,/  受験生から受ける質問でも多いよね、
      ヾ、,,          ,/  一般知識に関すること。
      /゙ "         ヽ   
    /             i!   なかなか対策が立てづらいところだしね。
  (⌒i    丶  i   !   i!.,  
    γ"⌒゙ヽ  l   l  γ'.ヽ 
     i     i,__,,ノ   i,__,,ノ_,,丿 
     ヽ,_,,ノ"~´ ̄  ̄      








181





         ,-、            ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     /                ヽ、::::|
    /                    ヽ  一般知識に関することは、話し出すと
     l    \                  l  長くなっちゃうので、次話にするね。
    .|    ●          /     |
     l  , , ,           ●     l  ごめんね。  
    ` 、      (_人__丿    、、、   /  多分GW中には次話を投下できると思う。
      `ー 、__               /  
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´   
        ./        ___ l __    
         l   ./    /  |/ |
         `ー-<    /  ./  ./
           `ー‐--{___/ゝ、,ノ







やる夫で学ぶ行政書士試験8 一般知識対策」につづく



【やる夫で学ぶ行政書士試験】


1 司法試験から鞍替え

2 行政書士試験制度と近年の傾向

3 特認制度と近年の傾向

4 お勧めテキストと問題集

5 予備校と日行連について

6 日行連の動き等から試験問題を予想

7 時事ネタ等から行政書士試験問題を予想

8 一般知識対策

9 独学の注意点

10 願書提出

11 記述式と試験時間配分

12 模擬試験

13 試験当日について

14 行政書士試験本番

15 解答速報

最終話 合格発表


行政書士試験に出そうな判例シリーズ


平成22年度版やる夫で学ぶ行政書士試験
コメント
No title
梅安様
はじめまして。行政書士試験の勉強をしている、ゆんこと申します。AAで綴った日記、とても新鮮に拝見しました。さすが合格された方は知識が違います!とてもためになりました。また遊びに来ます。
2009/05/02(土) 23:37 | URL | ゆんこ #-[ 編集]
ゆんこ様コメントありがとうございます
ゆんこ様

コメントありがとうございます。

ゆんこ様のホームページも拝見させて頂きました。感想はそちらのコメントに残させて頂きますが、実際の行政書士先生へのインタビューはとても面白いですね。

私がこのやる夫で学ぶ行政書士試験でつづっていることは、私が実際に行政書士登録をした後に諸先生方に会ったり様々な文献・資料を読んだりしていくなかで得た知識です。

少しでも受験生の方々の参考になれば私も嬉しく思います。
ゆんこ様の合格を心よりお祈りいたします。
2009/05/04(月) 14:01 | URL | 梅安 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/14(月) 23:35 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カテゴリ
プロフィール

梅安

Author:梅安
性別:男性
生年月日:1980年8月19日

千葉県行政書士会所属の行政書士です。

私自身が独学で行政書士試験に合格した経験に基づき、やる夫というキャラクター等を使って行政書士試験対策等をこのブログでは書いております。

当サイトについて

管理人にメールをする

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

著作権・契約書の作成

人気記事
行政書士試験 科目別配点

ZAITEN(雑誌) 行政書士「苦悩」と「限界」

千葉県行政書士会に登録申請 支部長面談

ADR 東京都行政書士会が認証取得!!

行政書士資格の就職への有効性

行政書士試験 難易度を他資格と比較