o>.html?sp" /> 行政書士試験 独学・合格 SEO SEO

SEO



 現在連載中 【やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

 2013年8月24日追加「行政書士基礎テキスト 法令編(2013年度版)



行政書士試験に、働きながら独学で合格した体験に基づく試験対策ブログ

行政書士試験 独学・合格⇒SEO

 当ブログの人気コンテンツ
 やる夫で学ぶ行政書士試験  1_司法試験から鞍替え

  2_試験制度と近年の傾向  3_特認制度  4_お勧めテキストと問題集

  5_予備校と日行連について  6_日行連の動き等から行政書士試験問題を予想

  7_時事ネタ等から行政書士試験問題を予想  8_一般知識対策

  9_独学の注意点  10_願書提出  11_記述式と試験時間配分  12_模擬試験

  13_試験当日について  14_行政書士試験本番  15_解答速報

  最終話_合格発表  やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

  やる夫で学ぶ行政書士試験に出そうな判例  




前回、行政書士試験関連キーワードについて、当ブログでのSEO対策に少々力をいれてみる、
ということを書きました。


で、実際に色々と考えられる手を打ってみたところ、まあそこそこ結果が出始めたのではないかと考えております。
行政書士試験関連キーワードの中でも最もビッグキーワードはまさに「行政書士試験」になろうかと思いますが、
このキーワードでgoogle検索をした場合の当ブログの検索結果表示順位が、1ヶ月前と比べて明らかに向上しました。


1ヶ月ほど前のとりたてSEO対策をしていなかった頃は、「行政書士試験」でgoogle検索をしても、
100位圏外(検索結果10ページ目にすら入れない)という状況でしたが、
現在はだいたい65位ぐらい(検索結果7ページ目の真ん中あたり)という状況になりました。
その他の行政書士試験関連キーワードも、1ヶ月前に比べると明らかに改善されている状況ではありますので、
一応の効果は出始めたのかなと考えております。


まだ推移を見守っている状況ですので、あと2週間ぐらいして果たしてどのように変化するのかを見届けて、
その上で次の一手を打つなりの対策をしようと考えております。
ちなみに、SEO対策についてコメントで助言を下さる方がおりました。大変感謝致します。
こちらの行政書士業務がえらく立て込んでしまったので、まだ助言どおりの対応ができておりませんが、
上記のとおり、あと2週間ぐらいして次の一手を打とうかなというところで、頂いた助言に基づく対応も
併せて行いたいと考えております。


とりあえずは今のところ上記のような状況です。アクセス数については、まだ微増という程度ですね。
むかーーーしの、やる夫で学ぶ行政書士試験を更新していた頃のアクセス数にはるか遠く及ばないですが、
それに少しでも近づいていければなと思っております。




さて唐突の更新ですが、今日はこのブログのSEO対策について考えます。
このブログは、昔は割りとSEO的にもよくて、割と良いキーワードで上位表示できていたものです。


で、いつぐらいかな、4~5年ぐらい前から、SEO的に非常に微妙なブログになってしまい、
検索キーワードでの上位表示が全くなされないようになっており、
現在は数える程のアクセス数ですね。


最近は全く更新をしていないから、更新頻度の悪さが明らかに
SEO評価を下げているとは思うのですが、4~5年ぐらい前はそこそこ更新をしていたので、
いきなりぐっとSEO評価が下がってしまったのは今もよくわかっていないです。


そこで、このブログでのSEOについて、少し改善をしてみたいと考えます。
まずできることとして、タイトルタグの最適化やh1タグの最適化といった、
オーソドックスな内部対策をやっていこうと思っております。
諸々考えられる内部対策をやってみて、それでどういった効果がでるか、
みていきたいと思います。

なんか、昨日の夜からFC2サーバーが死んでます・・・まあいいや。とりあえず更新します。


えーっと、前に「SEO セミナーに行ってきました」の中で書きましたが、現在、「行政書士試験」というキーワードでYahoo検索の1ページ目表示を2か月以内で達成するということにチャレンジ中です。


やろうとしているSEO対策は全部で5つ。そのうちの1つ目のSEO対策をある程度施して、その効果が早くも出てきたので、途中経過報告をしようと思います。


1つ目のSEO対策の内容は、当ブログの内部構造の見直しです。主には以下のことをやりました。

タイトルを変更・・・行政書士試験を一番はじめに持ってきて、次の単語と半角スペースで区切る。
内部リンク増加・・・ページ内の内部リンクを増やしました。フッターの方を見て頂ければわかります。
各記事のタイトルを変更・・・一番はじめに持ってくるキーワードや単語の区切り方
h1、h2、h3タグの見直し
・アンカーテキストの見直し


細かくは他にもありますが、だいたいこんなところでしょうか。各記事のタイトルを変更は今週中にもう一回やろうと思ってます。


で、上記の内容を施した結果、以下のようになりました。検索順位で差を比較します。


【行政書士試験】

Yahoo   200位圏外    ⇒    100位圏外
       (闇の彼方)        (光が見え始める)

Google   100位圏外    ⇒    48位


【行政書士試験 独学】

Yahoo    47位    ⇒    8位

Google    23位    ⇒    6位





だいたいこんなところです。一応、「行政書士試験 独学」というキーワードも狙い目かなと思ったので、比較にくっつけてみました。


えーーっと、ひとつ驚きがあるのは、思ったよりも全然早くGoogleでSEO対策の効果が出ていること。これは意外でしたね。通常Googleへの効果が出るのはもう少し時間がかかるのが通例でしたが・・・


Yahooがいまだに「行政書士試験」というキーワードで100位圏外ですが、まあ元々のランクが相当低かったですし、これでも相当上がりました。独学を絡めている方でも相当上がっているので、これからのSEO対策次第ってところでしょうか。


この勢いだと、先にGoogleの方で検索結果1ページ目表示を達成しかねないですが、まあ、当初の目標通り、Yahooで1ページ目表示を目指します。


ちなみに、SEO対策の結果としてアクセス数がだいぶ増えてきました。嬉しい限りです。


そして、今、SEO対策の2つ目を施している最中です。
今週中には一通り終わって、来週ぐらいから効果が反映されてくるでしょう。


とりあえず、次回の記事では、1つ目のSEO対策の内容について、もう少し書いてみたいかなと思います。




やる夫で学ぶ行政書士試験


行政書士試験に出そうな判例シリーズ


平成22年度版やる夫で学ぶ行政書士試験

本日、SEOの第一人者である鈴木将司さんのSEOセミナーに行ってきました。


とても素晴らしいセミナーで、5時間弱ほどのセミナー時間が全く長く感じませんでした。お世辞抜きに、今まで見てきたどのプレゼン・研修・セミナーの類のどれよりも面白く、勉強になるものでした。


鈴木将司さん、本当に講義が上手いです。この人、凄すぎると思いました。持っている知識の量、話し方、質問者への対応、講義のテンポ・・・どれをとっても超一流。



内容は、書籍やネット等では得られない、大変貴重な情報が満載でした。そして、出席者の方々のクオリティがとても高い。出席者の質問のレベルがとても高いんですよ。


もう、これは3か月に1度ぐらい定期的に鈴木将司セミナーに行こうと思いましたね。




 


【私が行政書士として行うWEB戦略】


私がWEBで何をしようとしているかというと、事務所ホームページとは別に、以下の専門サイトを順次作る予定です。勿論、いっぺんには作れないので、少なくとも半年がかりでやっていくことになるかと思います(全て完成させるのに多分、1年ぐらいかかりそうですが)


・著作権登録
・特許、商標出願調査
・情報セキュリティ規定作成
・ネットショップ法的運営コンサルティング
・会社設立
・記帳代行
・風俗営業許可
・在留資格
・遺言、相続
・建設業許可
・内容証明作成
・契約書作成



これらをドメインは全てそれぞれ別にして、サーバーも可能な限り分散させる予定です。そのための見通しはだいたい立っております。より効果を上げるため、海外サーバーなんかも使う予定です。


これらの専門サイトでYahooやGoogleにおいて重要なキーワードで上位表示を狙っていく戦略です。




【このブログのSEOについて】


ふと思ったんですが、このブログ特にSEO対策らしいことはあまりやっていないのですけど、ちょっとやってみようかなと思い立ちました。


仕事でやっていたりすると、家に帰ってまでSEOやりたくないなーって思うんですけど、そんな泣き言を言わずに、以下の目標を掲げてみようと思います。


2か月以内に、「行政書士試験」というキーワードでYahoo検索したときに当ブログが1ページ目で表示される



GoogleはSEO対策が反映されるのがだいぶ時間かかるので、比較的短期間でSEO対策の効果が表れるYahooでチャレンジしてみます。


上記のチャレンジに伴い、ブログのタイトルも変えます。内部リンクも多くなるでしょう。

あ、そうそう、Googleが、ページ内のリンクを100までにしてくださいって言ってますけど、あれ、守らなくても問題ないですよ。これは、今日、鈴木将司さんも言っておりました。


じゃあ、いくつまでなら大丈夫なのってことにはお答えできませんが、少なくとも150は大丈夫です。たとえば、楽天のトップページとか見ていただければわかると思いますが、ゆうに100リンク超えてます。それでも楽天がGoogleからの評価がすごく高いということでもお分かりになっていただけると思います。





ではでは、「行政書士試験」でYahoo検索1ページ目表示、今日からチャレンジ開始です。期限は8月13日。それまでに、一度でも1ページ目に表示されれば私の勝利(誰に対して?)


ちなみに、次回のやる夫で学ぶ行政書士試験は日曜日の夜ぐらいの更新を予定しております。



やる夫で学ぶ行政書士試験


行政書士試験に出そうな判例


平成22年度版やる夫で学ぶ行政書士試験

とまあ、タイトルでは大袈裟に言ってみましたが、6月12日(金)と6月24日(水)にSEOの第一人者であられる鈴木将司さんが講師を務めるセミナーに行ってきます。


他の方のSEOセミナーには行ったことがあるのですが、鈴木将司さんのセミナーは今回が初めてです。
ちなみに内容は

6/12 → 最新!ヤフー・グーグルリンク対策テクニックセミナー
6/24 → SEO徹底対策でGoogle上位表示セミナー
       トップページ大改造で売上アップテクニックセミナー

 


 

【SEOとは】

ん、そもそも「SEO」ってなに?って人の為にSEOを簡単に説明すると、GoogleやYahoo等の検索エンジンにおいて、希望するキーワードでの検索結果を上位に表示させる為の技術です。


たとえば「会社設立」でYahooで検索した時に一番最初に表示されれば、会社設立について知りたい人が多くそのホームページを見に来ますよね。これが、行政書士事務所のホームページだったら、これだけでも結構なお客さんがホームページから来そうですよね。


そういったことを実現する為の技術をSEOと巷では呼びます。




【「会社設立」で検索結果1位のサイトとは】


ちなみに、今日現在、「会社設立」でYahoo検索すると司法書士の方の事務所ホームページが1位ですね。でもこのサイト、HTMLの文法がイマイチですね。


「Anotger HTML-lint gateway」というサイトでHTMLの文法の正確性を採点できるのですが、その点数がイマイチです。それでも、この司法書士先生のサイトがYahooで会社設立で検索すると1位になっているのは、理由の一つに「ページ数」の多さが挙げられます。


「SEOツールまるみえ」というツールで調べると、このサイトは「1490ページ」もあることになっています。同じキーワードで上位表示されている方はだいたい100~200ページなので、頭一つ飛びぬけています。


あとは、被リンクの質がとても良いですね。「会社設立」に関係のあるサイトからたくさんのリンクをしてもらっているようです。


ぶっちゃけ、検索キーワードとは関係が薄いサイトからのリンクはあまり効果がありません。元々Googleはその傾向がありましたが、最近はYahooもそんな感じになってきました。より、ナチュラルな被リンクが求められているようです。


Yahoo検索においては、このサイト、そう簡単には抜けないでしょう。
(6/11では、行政書士先生のサイトが1位になっておりました。このサイト、すさまじい数の相互リンクをしております。ホームページだけでも凄い集客がありそう)



【私とSEO】

まあ、なんでSEOのセミナーに行くのかというと、私は行政書士として仕事をしていきますが、それとは別でホームページ制作・SEOコンサルティングもやっていこうと思っているからです。


私は、今までSE・プログラマとして会社勤めしておりまして、その中で、ホームページ制作やSEOも仕事としてやっておりました。


近年、YahooやGoogleの検索結果の仕組みがだいぶ変わりました。一昔前に有効だった手段が現在では下手をするとペナルティを受けるような事態になっております。


こういった状況を踏まえて、最新の情報を手に入れる必要があるなと思い、SEOの第一人者である鈴木将司さんのセミナーに行くことにしました。とても楽しみです。


今まで、特に意味はないのですが、SEOやホームページ制作についてはこのブログで語っておりませんでしたが、これからはたまあに書いてみようかと思います。


↓当記事を読んでSEOについてもっと知りたいと思いましたら、クリックして頂けると幸いです。 
 (SEO記事を書く励みになります)
↓行政書士ブログランキング
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 

最新記事
カテゴリ
プロフィール

Author:梅安
性別:男性
生年月日:1980年8月19日

千葉県行政書士会所属の行政書士です。

私自身が独学で行政書士試験に合格した経験に基づき、やる夫というキャラクター等を使って行政書士試験対策等をこのブログでは書いております。

当サイトについて

管理人にメールをする

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

著作権・契約書の作成

人気記事
行政書士試験 科目別配点

ZAITEN(雑誌) 行政書士「苦悩」と「限界」

千葉県行政書士会に登録申請 支部長面談

ADR 東京都行政書士会が認証取得!!

行政書士資格の就職への有効性

行政書士試験 難易度を他資格と比較