2010年04月

2010年04月



 現在連載中 【やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

 2013年8月24日追加「行政書士基礎テキスト 法令編(2013年度版)



行政書士試験に、働きながら独学で合格した体験に基づく試験対策ブログ

行政書士試験 独学・合格⇒2010年04月

 当ブログの人気コンテンツ
 やる夫で学ぶ行政書士試験  1_司法試験から鞍替え

  2_試験制度と近年の傾向  3_特認制度  4_お勧めテキストと問題集

  5_予備校と日行連について  6_日行連の動き等から行政書士試験問題を予想

  7_時事ネタ等から行政書士試験問題を予想  8_一般知識対策

  9_独学の注意点  10_願書提出  11_記述式と試験時間配分  12_模擬試験

  13_試験当日について  14_行政書士試験本番  15_解答速報

  最終話_合格発表  やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

  やる夫で学ぶ行政書士試験に出そうな判例  

ちうことで、今日は久々にまじめな記事を。
今月は、期の始まりだからなのか、新規案件が非常に多いですね。

多分、今月は、土日両方休むことはできなく、どちらか片方休みみたいな感じですね。
なので、週6で仕事している感じですが、まだまだいけます。


お仕事でお会いするIT系の社長さんとか、みんなバリバリ働いてますからね。
いつ休んでるんだろうってぐらい。そんな姿勢を見習わねばです。


前口上はこんなところにして、本題いきます。






【なぜに専門分野は必要か】





ということで、今回は行政書士として開業する上で最早必須となっている
専門分野決めについてちょっと書かせて頂きたいと思います。
(今回の話はこれから行政書士として開業しようとしている方向けです。)



たとえば、これから行政書士として開業したいと考えている人には、
私は専門分野はあった方が良いと考えます。
1新人が上の先輩方を押しのけて仕事を得ていくには何かしらの専門性が必要ではないかと思うのです。



最も望ましいのは隙間産業的な業務ですよね。ベテランがやっていないけど世間的な需要はあるような業務。
こういう業務を見つけて専門分野とするのはとても良いと思うんですよね。



ただ、専門分野を決める上で最も重要な要素はその人がそれまで培ってきた技能・経験・人脈だと思います。
今までの職歴、周りにいる人たち、趣味etc・・・








【私umeyasuを例に考えてみる】





私は、もともとはSE・プログラマです。
勤めてきた企業はIT系企業ばかりです。小さいところからはてはN○Tデータ等の大企業まで様々です。
(N○Tデータは出向ですけどね)


まあ、そこから行政書士になろうとするのも珍しいとは思いますが、少なからず同じような
境遇の方が他にもいるようです。



で、自分の経歴をみて考えたのが、IT系企業向けの法務サービスです。
このなかで最も多いのがIT関係の契約書作成関係です。


新しいITサービスは日々生まれておりますが、それゆえにあまり前例の少ない
契約手続きを交わすことになる場合もよくあります。
多分いま少しずつ広がっている「レベニューシェア契約書」の作成や、
ちょっと前に流行っていた「ASPサービス契約」なんかがそういった例ですね。



で、そういった契約手続きの相談や契約書の作成といったことを私は承っております。
お客様のなかでも
umeyasuさんは元プログラマみたいだからこういった契約手続きもわかると思って相談しました
という人が意外と多いです(事務所ホームページのプロフィール等を見てくださっているようです)



この辺りは「隙間産業的な要素 + 自分の今までの経歴」で専門分野とした形です。

この前も、某IT系企業の社長から
「umeyasuさんてゲリラだよね。でも僕らもそうなんだ。だから頼もうと思った(笑)」
みたいなこと言われ、そうか言われてみれば確かにゲリラ的だよなとしみじみ思いました。



あとは、自分が以前音楽をやっていて・・・まあだいぶ長いことやっていたのですが、
その経験や興味がある分野でもあるということで
著作権に関する相談や契約書作成も専門分野にしております。



特に私の事務所がある千葉県ではそういった行政書士が少ないみたいで、お客様から
「インターネットで検索しても、著作権に詳しそうな行政書士は千葉県内ではumeyasuさんのところと
あともう1つぐらいしかありませんでした」
という話を聞くこともあります。



なのでこれも「隙間産業的な要素 + 自分の今までの経歴(趣味)」で専門分野とした形です。



あとは、風俗営業許可ですか。これは単純に、事務所を構えている地域で
他の先輩が一切やっていないからです。



最後に、専門分野を決める上で自分の事務所地の地域性を考えることは重要です。

私は事務所が千葉なので、IT系企業や著作権が関係しそうな企業(ゲーム、アニメ、広告、作家等)が
集中する東京に近いこともあり上にあげたような専門分野に関するお仕事を多く頂けますが、
そうでない地域だとやはりまた違ってくると思います。











【お客様が増えていくと生じる副産物】






新規客をどんどん増やして、仕事をしていくと、中には
初めに依頼された業務とはまた別のお仕事(定款変更や記帳代行など)を頂けることがあります。



今の私の事務所は、こういったお仕事が第三勢力みたいなことになっていて、
日々増えております。



こういった感じで、初めのとっかかりは専門分野に関する業務でも、その後、行政書士らしい業務を
頂けることもあったりするんです。少なくとも私の場合は。



行政書士業務って幅広いですが、それゆえに、お客様に対して
「私は○○○○の分野に強い行政書士です!」と言える方が強い
と思います。


そもそも、お客様から見れば、行政書士とはなんぞやということが多いので、
わかりやすく自分の専門性をアピールできれば、お客様に自分の存在というか
どういうことで役にたてるのかを認知してもらえると思うのですよね。



まあ、今回はちょっと長くなってしまいました。


正直、私はあまり行政書士らしくない行政書士ですので、参考にならない部分もあったかと思いますが、
ほんの少しでも、これから開業しようとしている人の参考になるかなと考えて書かせて頂きました。


最後に・・・専門分野を決めたら、日々その分野に関する勉強を続けなければならないので、
それができそうな分野であるということも、重要な要素の一つだと思います。



やる夫で学ぶ行政書士試験


行政書士試験に出そうな判例


平成22年度版やる夫で学ぶ行政書士試験


今回は、やる夫系の更新となります。
普段の行政書士業務は結構順調で、ここで書けそうなネタも色々と増えてきた感じです。


それと、このブログを見て私のtwitterアカウント(umeyasu)をフォローして下さっている方々
ありがとうございます。


最近あまりつぶやけていないですが、励みになります。




1

スライムマッチョ



ちわっす。やらない夫。今回もよろしく頼むお。














やらない夫コーヒー

なんていうかさ、そういう奇抜なAAで面白くしようとするのももう限界だよな。

今回の「行政書士試験に出そうな判例シリーズ」をもう少し盛り上げるためには、ストーリー性を取り入れた方が良いとおれは思うんだ。常識的に考えて。









2

タバコ煙

確かにその通りだお。 

とはいえ、前回のやる夫で学ぶ行政書士試験シリーズで、やる夫は行政書士試験に合格したわけだから、ストーリー性を出すと言っても、なかなか難しいお。










やらない夫ほおづえ

ああ、そこでおれは一つ考えたんだ。

新たなキャラクターが、今年(平成22年度)の行政書士試験にチャレンジするというシナリオを。

今回は、やる夫も教える側に回るんだ。何せ行政書士試験合格者なんだからな。









3


やる夫じいさん

ふむ、それは悪くはないお。

やる夫もいつまでも教えられる側に回っているわけにいかないと思っていたところだお。しかし、適当な新キャラクターなんているのかお?









4

やらない夫携帯
ああ、実はもう用意しているんだ。       

今回の行政書士試験に出そうな判例シリーズは今後、新キャラクターを主人公という形にしたいと考えている。それと、すでに完結しているやる夫で学ぶ行政書士試験は、去年の内容がベースになっているので、少し今年度版の内容を取り入れた話もやりたいと思う。

なので、判例にこだわるようなことはしないが、とはいえベースはあくまで行政書士試験に出そうな判例を取り扱うということにしたいと思う。








なにい

なにィ!!  

このやる夫様が主人公の座から陥落だとお?そりゃ、ガチャピンチャレンジシリーズをやめてムックチャレンジシリーズを始めちまうぐらい無謀なことだお!







5

やらない夫スーツ片目閉じ

まあ、宇宙にも行っちまうぐらいのアグレッシブさをもつガチャピンに代えて、たいがいなんか食ってるか「あわわ」とか「なんですと」とか言ってるムックを主人公に据えるのは無謀だわな。

だが、今回の新キャラクターに、おれは期待している。なんていうか、人間味のあるようなキャラクターにしたいんだよな。目指すところは、地球の平和を守るとか言ってるくせに下町の人情話をからめつつ公園の掃除とかばっかやっている科学忍者隊ガッチャピンってところだな。





タバコガラ悪い

(とりあえず科学忍者隊ガッチャピンの名前を出したかっただけだろうな・・・)そのたとえ、よくわからないけど、まあ新キャラクターとやらにこのシリーズを託してみようか。       

まあ、アクセス数が減少していくようならまたやる夫様が主役の座を奪ってやるお!












6

やらない夫机


理解してくれてありがとうな、やる夫。

デザインは地味だが、新キャラクターに出てもらおう。というか、さっさと出さないと変にハードルが上がっちまうからな。
では、ご登場願おう。








          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
     /   (●)  (●)  \ はじめまして。私、できる夫と申します。
    |      __´___    . |
    \      `ー'´     /




         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \  法律関係の勉強をするのは初めてとなりますが、
   |      __´___    . |  お手柔らかによろしくお願いいたします。
   \      `ー'´     /








7





     ____
   /      \   
  /  \   ,_\    
/    (●)゛ (●) \  
|  ∪   (__人__)    |  ・・・・大丈夫なのか?この展開。
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /  







8







     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ     正直おれも不安はあるけどな。
    |    ( ●) (●)   
    |      (__人__)  ∫  まあ、とりあえず新しい可能性に懸けてみようじゃないか。
    |     `⌒´ノ ∬    デザインがやる夫と似ているので、やる夫の登場回数は
.   ヽ         } | ̄|     今後減るかもしれないな。
     ヽ     ノ |_|)     
____/      イー┘ |    さて、この主人公交代が吉と出るか凶と出るか。
| |  /  /     ___/     
| |  /  /      |          
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ         
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 






9






                        ..,;'   ,;'
                      .;'゙   ,;
     ___            ;'゙   、゙ 
   /     \           ';,  、'゙  
  /  _ノ   ─ \          '; :;. ,;'゙   了解だお。 
/   (●)  (●)  \     r、 ∩ ';゙;...;'    
|     (__人__)    |   ゙'、'v'ニニッ~''''゙   ところで・・・・できる夫君だっけ?
\      ⌒    /    rニ>ノ l |     君はどこ大学出身なのかね?
/           \  r'r‐,⌒゙/      
                ゙Y´  / 
                /  /






         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \   私は大学は出ておりません。
    /   (●)  (●)  \ 高校を卒業してからずっと働いていましたので。
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /







10






     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   ふむ・・・・
/    (─)  (─ /;;/   
|       (__人__) l;;,´    で、なんで行政書士試験を受験しようと思ったのかね。 
/      ∩ ノ)━・'/    
(  \ / _ノ´.|  |     
.\  "  /__|  |     
  \ /___ /     
               




                ____
              /     \     
            / ⌒   ⌒ \   私は営業マンとして働いているのですが、
           /   (⌒)  (⌒)  \  自分の将来を考えたときに、何か
          |      __´___    . |   法律系の資格が欲しいと思い、
          \      `ー'´     /   独立開業も可能な行政書士の資格
         ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、. 欲しいと考え受験しようと思いました。
         :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
             |  \/゙(__)\,|  i |
             >   ヽ. ハ  |   ||






11







   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    できる夫君は、家計を助けるため高校を出て
 |    ( ●)(●)   すぐに就職したんんだよな。
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ    お母さんは元気か?
.  |         }     
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ        
   /    く  \       
   |     \   \      
    |    |ヽ、二⌒)、         





           ___
        /      \     最近、ちょっと体調を壊し気味で・・・
       /ノ  \   . \  
     / (●)  (●)    \  でも、食事はちゃんと摂れてますし
     |    __´___        |  楽しそうに話すこともできるので、大丈夫です。
      \   `ー'´       /
     ノ           \
   /´               ヽ






12








   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     そうか・・・昔は結構無理して働いていたみたいだからな。
 |    ( ●)(●)    お母さんにもよろしくな。 
. |     (__人,へ、   
  |     `⌒\. \  とりあえず、来週は定住外国人地方参政権事件を予定する。
.  ヽ      .}.i⌒j'´  それまでに「やる夫で学ぶ行政書士試験」に一通り目を通して
   ヽ    _ノ./ ノ      くれているとありがたい。
   /   .ム//    
   |    _/   .   あれで、行政書士試験の概要みたいなのはだいたいわかるからな。
    |    |     






13




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   やる夫の大冒険活劇だお!
  |     |r┬-|     |    
  \      `ー'´     /







                 ____
               /     \    
             / ⌒   ⌒ \   はい、ありがとうございます。
            /   (⌒)  (⌒)  \ 是非、拝見させて頂きたいと思います。
           |      __´___     | 
           \      `ー'´     /  では、また来週よろしくお願いいたします。
            /          \





外国人地方参政権事件」につづく




【やる夫で学ぶ行政書士試験関連の判例】

八幡製鉄事件

税理士会政治献金強要事件

群馬司法書士会事件

マクリーン事件

DBでいう人造人間編みたいなもの

外国人地方参政権事件

全農林警職法事件

三菱樹脂事件


やる夫で学ぶ行政書士試験


平成22年度版やる夫で学ぶ行政書士試験

最新記事
カテゴリ
プロフィール

梅安

Author:梅安
性別:男性
生年月日:1980年8月19日

千葉県行政書士会所属の行政書士です。

私自身が独学で行政書士試験に合格した経験に基づき、やる夫というキャラクター等を使って行政書士試験対策等をこのブログでは書いております。

当サイトについて

管理人にメールをする

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

著作権・契約書の作成

人気記事
行政書士試験 科目別配点

ZAITEN(雑誌) 行政書士「苦悩」と「限界」

千葉県行政書士会に登録申請 支部長面談

ADR 東京都行政書士会が認証取得!!

行政書士資格の就職への有効性

行政書士試験 難易度を他資格と比較