2012年04月

2012年04月



 現在連載中 【やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

 2013年8月24日追加「行政書士基礎テキスト 法令編(2013年度版)



行政書士試験に、働きながら独学で合格した体験に基づく試験対策ブログ

行政書士試験 独学・合格⇒2012年04月

 当ブログの人気コンテンツ
 やる夫で学ぶ行政書士試験  1_司法試験から鞍替え

  2_試験制度と近年の傾向  3_特認制度  4_お勧めテキストと問題集

  5_予備校と日行連について  6_日行連の動き等から行政書士試験問題を予想

  7_時事ネタ等から行政書士試験問題を予想  8_一般知識対策

  9_独学の注意点  10_願書提出  11_記述式と試験時間配分  12_模擬試験

  13_試験当日について  14_行政書士試験本番  15_解答速報

  最終話_合格発表  やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

  やる夫で学ぶ行政書士試験に出そうな判例  



2012年版 うかるぞ行政書士 過去&予想問


うかるぞ行政書士 過去&予想問



【データ】


ページ数:728ページ
価格:2730円(税込)
著者:『うかるぞ行政書士』編集委員会
出版社:週刊住宅新聞社
カテゴリ:問題集


【評価】


読みやすさ:★★★
ボリューム:★★★
試験適応度:★★★


【評価備考】


行政書士試験の過去問&予想問題集としてはオーソドックスな内容となっている。
直近5年分の試験問題を網羅しているので基本的な内容は習得できそう。
過去問題300問、予想問題45問という配分になっており、予想問題は
正直あまり多くない印象。過去問題の解答解説もやや物足りない場合がある。










やる夫とモニター


やらない夫さん!







やらない夫細い


・・・・・なんだい?












2

やる夫メガネ


この前知ったんですけど、行政書士試験合格後、行政書士登録をすると会報誌みたいなのが届くってほんとですか?









やらない夫コーヒー

ああ、確かに会報誌が毎月届くようになるな。厳密には次の2つの会報誌が届く。

・日本行政書士会連合会発行の「日本行政」
・所属する行政書士会が発行する会報誌

おれは千葉県行政書士会に所属しているから、毎月「行政書士ちば」という会報誌が届くな。









3

グオゴゴゴ


どんな内容なんですか?   














やらない夫
「行政書士ちば」の方はだいたい次のような内容だな。

・各支部(地域毎に設置される支部)の活動報告
・各業務部(行政書士の業務毎の部)からの報告
・新規登録者、廃業者等の掲載

おれは毎月一通り目を通しているぞ。ちなみに、自分の事務所の近くに新しい行政書士事務所ができると「おっ」ってなるな。









4

本読む


なるほど、やる夫の愛読紙「Neeton」よりよっぽどためになりそうですね。








やらない夫スーツ


あまり良い予感はしないが、なんだその「Neeton」ってのは。














5

やる夫「こんなんです」


ニートン




























6

やらない夫スーツ

行政書士会の会報誌と比較してはいけない雑誌みたいだが、まあ一度は読んでみたいと思ってしまうのが不思議だ。

さて本日も行政書士試験テキスト・問題集レビュー始めますかな。もう第7回になるのか。
このブログにしては順調に更新しているな。










やる夫うほ

ほんとですね。いつもならもうこの辺で力尽きて放置ブログ化という流れなのにいっちょ前にまだ続いているんですね。

そういえば唯一ちゃんと書き上げた「やる夫で学ぶ行政書士試験」を書き始めたのがちょうど今と同じゴールデンウィークあたりでしたね。では今回のレビューいきましょう。「うかるぞ行政書士 過去&予想問」ですお。









7

やらない夫手組み

やる気がでる季節なのかもしれないな。
さて今回の「うかるぞ行政書士 過去&予想問」は一言で言うとオーソドックスな問題集といえる。

直近5年分の行政書士試験問題300問を収録し、それにプラスアルファで予想問題を45問収録している。
問題集の体裁も左ページに問題で右ページに回答及び解説といった形で、これも比較的オーソドックスなものだ








やる夫タバコ
悪くはないんだけど、あまりこれといった特徴がない行政書士試験問題集ともいえるお。

例えば、各問題の回答及び解説でいえば「パーフェクト行政書士 過去問題集」の方が充実しているし、予想問題の多さでは「U-CANの過去&予想問題集」の方が充実している。他にも直近10年分の行政書士試験問題を収録している過去問題集の方がボリュームがあるしで・・・
                 
               








8

やらない夫机
そうだな。「うかるぞ行政書士 過去&予想問」は基本的な部分は習得できそうな内容なので、決して駄目な問題集というわけではないのだが、かといってお勧めできるかというと微妙な気もする。

それとこの問題集を読んでいて気になったのは、収録されている問題の回答の解説が時々あまりにも淡白な場合があるというところだ。「地方自治法第~条参照」ぐらいのことしか回答の解説欄に記載していないといった場合があったりする。

正直、右ページの回答及び解説欄の半分ぐらいが余白だったりする場合もあるので、そういった点で物足りなさを感じる。








スーツ眉上げ

あと「過去&予想問」という題名のわりには全体の問題数345問のうち予想問題は45問程度であまり予想問題のボリュームが多くないのはちょっとなあと思うところだお。
ただ掲載されている予想問題のクオリティは悪くはないお。(本試験レベルの難易度があると思える)行政書士試験問題集の予想問題のなかには、あまりクオリティの高くない予想問題ばかりという(本試験レベルの問題ではなかったりする)ものもあるので、その辺りは注意しておきたいところだお。











9

やらない夫

やる夫の言う通りで、予想問題数の多さだけで判断をしてはいけないな。

その点、今回の「うかるぞ行政書士 過去&予想問」の予想問題は収録数はあまり多くないが、クオリティは悪くはないという点は、評価したいところだな。



  
     




やる夫正座

ちなみに記述式の過去問、予想問題のところの解説が物足りない感じなので(重要語句の配点ポイント説明がない)別冊の同シリーズ40字記述式問題集が必要だと思われます。(この40字記述式問題集は出来が良い)

一長一短ありという感じでなかなかこれというテキスト・問題集を見つけるのは難しいですお。











10

やらない夫目閉じ

ほんと、まだまだ色々な行政書士試験テキスト・問題集を読んでいかなきゃなと思うよ。

そう思うとこの連載、あと何十回やるんだろうな。まあ夏ぐらいにはある程度テキスト・問題集を一通りレビューしておきたいなと思うよ。
.
じゃあ今回はこの辺で・・・









うかるぞ行政書士シリーズは一通り取り扱ったので、次回は「パーフェクト行政書士」シリーズの基本テキストを取り扱ってみたいと思います。















次回
平成24年版 パーフェクト行政書士 基本書」に続く





【やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー】
取り扱いテキスト・問題集のレビュー評価一覧


【基本テキスト】
らくらく行政書士講義そのまんま 2012年版  2012年版 うかるぞ行政書士 基本テキスト

平成24年版 パーフェクト行政書士 基本書


【問題集】
2012年版 うかるぞ行政書士 過去&予想問  平成24年版 パーフェクト行政書士 過去問題集


【一般知識用】
らくらく行政書士の一般知識○×チェック 2012年版


【40字記述用】
2012年版 うかるぞ行政書士 40字記述式問題集


【入門テキスト】
2012年版 うかるぞ行政書士 入門編一問一答  2012年版 うかるぞ行政書士 入門編




当ブログの人気コンテンツ
やる夫で学ぶ行政書士試験


2012年版 うかるぞ行政書士 40字記述式問題集



うかるぞ行政書士 40字記述




【データ】


ページ数:256ページ
価格:1575円(税込)
著者:嶋崎英昭、白井崇史
出版社:週刊住宅新聞社
カテゴリ:40字記述用


【評価】


読みやすさ:★★★★
ボリューム:★★★★
試験適応度:★★★★★


【評価備考】


記述式問題集として非常に良くできているように思う。良いところとして
・収録問題数が多いこと
・回答の解説がしっかりしていること
・各問題が本試験レベルにあること
といったことがあげられるが、どういったキーワードを盛り込めば点数になるのかが
わかりやすく示されているところが最も良いと感じる。










やる夫とモニター


やらない夫さん!








やらない夫細い


なんだよ、前回と同じ出だしで。











2

ホジホジ


やらない夫さんが、行政書士事務所を開いて身に付いたことってなんですか。








やらない夫スーツ

事務所に掛ってくる営業電話の断り方だな。
ほんと色々な営業電話がよく掛ってくるよ。

「節税対策に不動産投資は如何でしょうか」
「貴事務所ウェブサイトのSEO対策は如何でしょうか」
「冊子に貴事務所の広告を載せませんか」・・・etc











3

やる夫満面の笑み


ぶははは。営業電話のお断りなんてやる夫様だってできるお。
おとといきやがれ、バーロー!!」ってね。






やらない夫スーツ汗

いや、それは駄目だろ。こちらもビジネスとして受け答えするわけだし、巡り巡ってそういった営業電話を行っている会社がクライアントになるかもしれないんだしな。

いかに失礼なく、且つ手短に断われるかだな。たまにアポなしで事務所に飛び込み営業してくる人はちょっと困るけどな。













4

やる夫基本


ふーん。そういえば、行政書士事務所を開業すると漏れなく新日本法規出版から営業電話が来るってほんとですかお?








やらない夫スーツ片目閉じ

100%ってわけではないだろうし、所属する行政書士会によっても違うんだろうけど、厳密には行政書士登録をすると1週間以内には良く掛ってくるというな。

おれのところにも電話来たよ。開業当初はほんとに右も左もわからない状態だから、話だけは聞くって感じにしたな。

新日本法規出版の出版物が必要かどうかは各個人で考えていただければと思う。そこら辺りはまた後日話してみたいが。










5

だお

じゃあ、ちょうど金曜ロードショーのGANTZも見終わったので、第6回「行政書士試験テキスト・問題集レビュー」始めるよ♪

今回は「うかるぞ行政書士シリーズ」の40字記述式問題集を取り扱うお。







やらない夫机

よし、レビューしていこう。

まあ、最初の評価のところを見ればわかるのだが、今回の「うかるぞ行政書士 40字記述式問題集」はかなり良い問題集だ。

正直なところ、デメリット面があまり見当たらないので、今回は出版社である週刊住宅新聞社の回し者の如くひたすら褒めちぎっていく展開になることを予め断わっておく。











6

やる夫ウィンク

ほんとこの問題集良いお。

40字記述式の問題集として十分な量の収録問題数。そして各問題の解答の解説がしっかりしているし、それを補う「要点チェックポイント」でさらに法的知識を深めることができるお。








やらない夫真剣

うむ、この要点チェックポイントはかなり良い。
また、問題集のつくりとしてこの40字記述式問題は民法と行政法に限定している潔さも良いな。

今後どうなるかは誰も保証はできないが、40字記述式が行政書士試験問題になってからこれまで民法と行政法からしか出題されていない。今後もそうなるであろうという予想のもと、潔いつくりになっている。




                         
                        
                         



7

やる夫キラ
そして最大の良ポイントは、各問題においてどういったキーワードを盛り込めばどのぐらいの点数が獲得できるのかといった点がわかりやすく示されているところだお。

以前「やる夫で学ぶ行政書士試験」の確か「11_記述式と試験時間配分」辺りで40字記述の配点ポイントについて語りましたけど、こういった視点で40字記述を考えるのは重要だお。要は、どういった語句を盛り込めば何点ぐらい入るかといったことを考えらながら40字を記述できるかどうか









やらない夫手組み
うむ、40字記述はその辺りが重要なポイントだな。
ということで、今回の「うかるぞ行政書士 40字記述式問題集」はお勧め問題集ということで問題ないだろう。

しかしさ、これまでテキスト・問題集をレビューしていて思ったのだが、同じシリーズであっても著者が異なるとだいぶ内容・体裁が変わってくるということだ。

今後の行政書士試験テキスト・問題集レビューをしていく上で、その辺りを考慮しながらやっていきたいな。








8

やらない夫
そうそう、最後にこの問題集について補足だが、「うかるぞ行政書士 40字記述式問題集」には多肢選択式問題もしっかり収録されている

これも良い内容になっている。多肢選択式はこれまでの出題傾向から憲法と行政法にしぼって掲載している。

余計な内容がなく、且つ必要な内容がしっかりと詰まっている。それこそが良いテキスト・問題集なんだろう。








だお
いやあ、今回は良い問題集でした。これからもバッシバシテキスト・問題集読んでいきますお。
次回は「うかるぞ行政書士シリーズ」の過去&予想問題集を取り扱おうと思ってますお。

それでは今回はこの辺で・・・see you!






次回
2012年版 うかるぞ行政書士 過去&予想問」に続く






【やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー】
取り扱いテキスト・問題集のレビュー評価一覧


【基本テキスト】
らくらく行政書士講義そのまんま 2012年版  2012年版 うかるぞ行政書士 基本テキスト

平成24年版 パーフェクト行政書士 基本書


【問題集】
2012年版 うかるぞ行政書士 過去&予想問  平成24年版 パーフェクト行政書士 過去問題集


【一般知識用】
らくらく行政書士の一般知識○×チェック 2012年版


【40字記述用】
2012年版 うかるぞ行政書士 40字記述式問題集


【入門テキスト】
2012年版 うかるぞ行政書士 入門編一問一答  2012年版 うかるぞ行政書士 入門編




当ブログの人気コンテンツ
やる夫で学ぶ行政書士試験


2012年版 うかるぞ行政書士 入門編一問一答


うかるぞ行政書士 入門編一問一答



【データ】


ページ数:295ページ
価格:1680円(税込)
出版社:週刊住宅新聞社
著者:浜野秀雄
カテゴリ:入門テキスト


【評価】※当ブログ管理人の主観による


読みやすさ:★★★
ボリューム:★★
試験適応度:★★



【評価備考】


一問一答形式なので、ある程度の読みやすさはあるし、
マニアックな問題もあったりするので、入門用に限らずに利用できる要素はある。
ただ、回答の説明が足りない感じがする。
このテキストだけだと何故その回答になるのかがあまり理解できないように思う。










やる夫とモニター


やらない夫さん!









やらない夫細い


なんだよ、やけに凛々しい顔して。












2

立って考える

いやまあ「あなたの行政書士試験勉強をサポートしますとか「こうすれば絶対行政書士試験に合格できます」「超短期合格術」「合格のための勉強法教えます」等とうたっているウェブサービスとかあるじゃないですか。 

ああいうのってどうなんでしょうかねえ。最近そういうサービスが増えてきたなあと思いまして。









やらない夫コーヒー
ああ、twitterで「行政書士」で検索すると結構そういうツイートを見かけるな。

確かに年々そういうサービスが増えてきたなと思う。あとは「儲かる行政書士開業方法」等の行政書士開業者向けサービスも見かけるな。

おれは正直そういう類のウェブサービスを利用したことないし、おれの周りで利用したことがあるという人もいないので、実際に利用したことがある人がいたら是非ご意見を聞いてみたいな。









3

おにぎり


そうっすよねえ。冷やかしでやれるものじゃないですからねえ。やらない夫さんはそういうサービスやらないんですか。












やらない夫首ひねり


おれはあまりそういうの今は興味ないなあ。無料ブログでこうやって行政書士業務終了後に好き勝手やっている感じが気楽で好きなのでね。














4

やる夫満面の笑み
ふははは!やらない夫さんがこのブログのノリでそういったウェブサービスを始めて、いつものように途中で頓挫したりしたら、お金をもらっていた場合洒落にならないですからね!そんときゃあこのブログも炎上しますよ!え・ん・じょ・う

ということで第5回行政書士試験テキスト・問題集レビューを始めるお。







やらない夫指

好きで途中頓挫しているわけではないんだぞ。

テキスト・問題集レビューを続けよう。今回はのテキストは「うかるぞ行政書士 入門編一問一答」前回の入門編テキストの姉妹本だな。著者も前回の入門編テキストと同じ方だ。

















5

だお

ざっと見た感じ一問一答形式なのである程度は読みやすいなと感じるお。

それと入門編とうたっているわりには、ちょいとマニアックな問題もあったりしてその辺りは面白いなと思うお。
         







やらない夫手組み

そうなんだよ。基本的には簡単な問題で構成されているんだけどやけにマニアックな問題もあったりするのよ。  

そういう意味でも、入門用と限定せずに基本テキストと併せて利用するような形もありかなと思う。










6

やる夫汗目を閉じ

ええ、デメリット面ですよね。 最大のデメリット面は、回答の説明が足りないと感じるところですよね。

入門用という位置づけで作成されているので、あまり余計なことを記載せずにすっきりとした体裁にしようとしているんでしょうけど、それにしてもちょっと説明が足りないのではと思いますお。







やらない夫机
まあ、入門用テキストと併用して使用してもらうイメージなんだろうけど、できれば回答の説明はもう少し充実して頂きたいところだな。現状の内容だと、何故その回答になるのかがテキストに記載されている回答説明を見ただけではあまりわからないという問題がそれなりにあるんだよな。

おれはこの部分が結構デメリット面として大きいなと思う。その点、以前レビューをした同じ一問一答形式の「らくらく行政書士の一般知識○×チェック」は回答説明が充実していたんだなと思う。(余計に思える小言みたいなのもあるけどそれも良い味になっている)










7

タバコ着火


そう…………









タバコ

そのデメリット面が大きくて、それゆえにあまりお勧めできるテキストではないお。

良いところもあるだけに惜しいテキストだなと思うお。やはり、できればこの一問一答テキストの中だけで回答内容がある程度理解できるようになっていないと厳しいなと思うお。










8

やらない夫
一問一答形式のテキストは、電車の中で読むというシチュエーションもあると思うので、できれば一問一答テキストの中だけで回答内容が理解できないと厳しいよな。

おれもよく電車の中でテキストを読んだりしたものだが車内のスペース的にテキストは一冊しか出せないよな。2冊出しながら読むとか無理だな。首都圏の通勤時間帯は特に。







本読む
そういえば、この前やる夫がクライアントのところに打ち合わせに行くために電車に乗っているときに、電車が揺れるたびにバシバシ体が当たってくる女の子がいたんですけど、 その女の子の読んでいるテキストが行政書士試験のテキストでしたお。

電車の中で行政書士試験のテキストを読んでいる人を見ると懐かしい思いにかられるお。










9

やらない夫あご

すげえ集中してテキストを読んでいたんだろうな、その女の子。

ということで今回はこんなところにしておこう。入門用テキストはまだまだ他に色々と読んでみてその必要性についてまた検討してみたいな。

次回は「うかるぞ行政書士シリーズ」の40字記述編だ。次回もよろしく!








次回
2012年版 うかるぞ行政書士 40字記述式問題集」に続く







【やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー】
取り扱いテキスト・問題集のレビュー評価一覧


【基本テキスト】
らくらく行政書士講義そのまんま 2012年版  2012年版 うかるぞ行政書士 基本テキスト

平成24年版 パーフェクト行政書士 基本書


【問題集】
2012年版 うかるぞ行政書士 過去&予想問  平成24年版 パーフェクト行政書士 過去問題集


【一般知識用】
らくらく行政書士の一般知識○×チェック 2012年版


【40字記述用】
2012年版 うかるぞ行政書士 40字記述式問題集


【入門テキスト】
2012年版 うかるぞ行政書士 入門編一問一答  2012年版 うかるぞ行政書士 入門編




当ブログの人気コンテンツ
やる夫で学ぶ行政書士試験


2012年版 うかるぞ行政書士 入門編


うかるぞ行政書士 入門編



【データ】


ページ数:344ページ
価格:1680円(税込)
出版社:週刊住宅新聞社
著者:浜野秀雄
カテゴリ:入門テキスト



【評価】※当ブログ管理人の主観による


読みやすさ:★★★
ボリューム:★★
試験適応度:★★
※読みやすさは、入門テキストであることを考えると★2.5ぐらいかもしれない


【評価備考】


法律初学者に向けて、重要事項だけをまとめたすっきりとした入門テキスト。
ただ、そのわりにはあまり読みやさを感じない。
過去問題がほとんど挿入されていないのがネックに感じる。











やらない夫コーヒー

今日は日曜日か・・・
日曜日はさすがに事務所の電話が鳴ることもほとんどないので、比較的気が楽だな。

土曜日は不思議と1回ぐらいは掛ってくる。土曜日営業しているなんて、事務所ウェブサイトに記載していないんだけどな・・・








やる夫携帯


もしかしたら電話に出るかもしれないと思ってお客様は電話を掛けてくれていると思うお。


















2

まあ、実際土曜日事務所にいることもあるので、そういうときは電話に出れるんですけどね。というわけで、今日も行政書士試験のテキスト・問題集レビューだ。














うむ、前回に引き続き「うかるぞ行政書士シリーズ」ですね。












3

やらない夫
今回は「2012年版 うかるぞ行政書士 入門編」を取り扱う。このテキストは、タイトルの通り法律初学者向けの入門テキストといった内容になっている。

それゆえに全体的なボリュームもかなり抑えられており、重要事項のみをまとめたすっきりとした内容になっている。









やる夫ほほ
まあ、確かにすっきりとしたテキストなんだけど、意外とあまり読みやすくないと感じるお。基本テキストのように文字色・文字の大きさ等に変化をつけたりといったことがあまりなく、同じような体裁のテキストがずっと続く感じなんだお。

書いている内容は確かに易しいんだけど、それだけという印象を受けるお。いかにも「テキスト」という感じがするので、法律初学者がとっつきやすいかというと、そうでもないのかなと思いますお。












4

やらない夫手組み
あと読んでいて思ったのだが、過去問題がほとんど挿入されていないので、この入門テキストを読んでいても行政書士試験問題をイメージしながらテキストの内容を頭に入れるということが難しいのではないかと思う。

初めて行政書士試験の勉強をする人は、どんな試験問題が出題されるのかがほとんどわからないと思うので、テキストを読んで知る内容が、どういった形で試験問題に出題されるかをイメージできるかどうかは比較的重要なのではと考える。












タバコ
そうなんすよね~

そういう意味では、基本テキストによくあるページ横の過去問題はそういった部分を補っているんだなと「2012年版 うかるぞ行政書士 入門編」を読んだ上で改めて思った次第でありますお。
それはそうと、そもそも基本テキストに取り掛かる前に入門テキストから始める必要性ってあるんですかね。











5

やらない夫真剣
うむ、それは前々から思っていたことだ。
これはおれの主観になるし、今回の「2012年版 うかるぞ行政書士 入門編」に限らない話なのだが、法律初学者であっても敢えて入門テキストから始める必要はないのではと思っている

近年の行政書士試験基本テキストはだいぶ読みやすくなってきているし(らくらく行政書士シリーズ等)どうせいずれ基本テキストに手をつけなければならないのだから、最初から基本テキストで始めても良いと思う。
                         





PC振り返り

全ての行政書士試験入門テキストを読んだわけではないので、今後「これは!」と思える行政書士試験入門テキストが出てきたら良いなと思いますお。

そんなわけで、次回も「うかるぞ行政書士シリーズ」の別冊を取り上げたいと思います。








次回
2012年版 うかるぞ行政書士 入門編一問一答」に続く





【やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー】
取り扱いテキスト・問題集のレビュー評価一覧


【基本テキスト】
らくらく行政書士講義そのまんま 2012年版  2012年版 うかるぞ行政書士 基本テキスト

平成24年版 パーフェクト行政書士 基本書


【問題集】
2012年版 うかるぞ行政書士 過去&予想問  平成24年版 パーフェクト行政書士 過去問題集


【一般知識用】
らくらく行政書士の一般知識○×チェック 2012年版


【40字記述用】
2012年版 うかるぞ行政書士 40字記述式問題集


【入門テキスト】
2012年版 うかるぞ行政書士 入門編一問一答 2012年版 うかるぞ行政書士 入門編




当ブログの人気コンテンツ
やる夫で学ぶ行政書士試験


2012年版 うかるぞ行政書士 基本テキスト


うかるぞ行政書士基本テキスト



【データ】


ページ数:830ページ
価格:2940円(税込)
出版社:週刊住宅新聞社
著者:『うかるぞ行政書士』編集委員会
カテゴリ:基本テキスト


【特典】


・行政書士試験 過去問5年分(詳細解説付き/法改正対応)の無料ダウンロード


【評価】※当ブログ管理人の主観による


読みやすさ:★★★
ボリューム:★★★★
試験適応度:★★★
※試験適応度は★3.5ぐらいか


【評価備考】


全体的に判例が充実している。特に民法の判例が比較的充実しているところが、
近年の行政書士試験問題に適応していると考える。だが、憲法は
ただ判例を出しているような感じで説明が足りないように思う。
また、全体ページ数からみると行政法・地方自治法のボリュームが少なめに思う。
読みやすさは普通か。









ということで行政書士試験のテキスト・問題集レビュー第3回。今のところ順調に更新できているな。





うん・・・
まあ、この勢いが続けば良いんですけど・・・
今までも途中で結構頓挫してますからね。これもどうなりますやら。

















2

本読む
しかしまあ、色々な行政書士試験のテキスト・問題集を客観的に読んだりするのは比較的楽しいですね。それぞれのテキスト・問題集の特色なんかが見えてくると面白いです。

ほんと、皆様大変な思いをしてテキスト・問題集を作っていると思います。私のように好き勝手言っているだけなのは楽だと思います。






やらない夫手組み

うむ、そうだな。ほんとに大変な思いをして皆様テキスト・問題集を作られているので、それに対して敬意をもってレビューをしていきたいな。

今回色々と行政書士試験のテキスト・問題集をレビューしていて思うのは、受験生ではない立場で読むのは気が楽なものだな。
それゆえに、客観的に見れるような気もするので、その辺り合格者としての目線も含めてレビューをしていく上で生かしていきたいな。
                   









3

ウィンク星
ということで、なんか所信表明っぽいことができたので、第3回レビュー始めるよ♪

ちなみに当ブログ管理人ブログばかりやってないでちゃんと行政書士の仕事バリバリしてますよ♪(ほぼ毎日契約書作ったりクライアントと打ち合わせたりしてます・・)







やらない夫あご

「暇なんだな」って思われたくないという感じが見え見えだな。ということで今回は「2012年版 うかるぞ行政書士 基本テキスト」を取り上げる。 

これも結構メジャーなテキストだな。大型書店にはだいたい置いてあると思う。ちなみに前回の「らくらく行政書士シリーズ」の出版社と同じ出版社である(週刊住宅新聞社)。

同じ出版社で行政書士試験テキストを複数出版しているとは知らなかったな。










4

タバコ

今回の「うかるぞ行政書士 基本テキスト」なんですけど、行政書士受験生時代はあまり印象が良くなくて、何度も手にとって読んでみたものの結局一度も買うことがなかったテキストでしたお。


              






やらない夫コーヒー
ところが今回レビューをするにあたり受験生ではない立場で読んでみると、当時より印象は良くなった。

受験生当時あまりこのテキストを受け付けなかったのはあまり読みやすくないと思ったところかもしれない。

今見てみれば読みやすさは悪くはなく、まあ普通かなと思う。なので読みやすさは★3つだな。










5

やる夫基本
今回「うかるぞ行政書士 基本テキスト」を読んで思ったのはかなり判例が充実しているなというところだお。

なかなかマニアックな判例も掲載されているし、 民法の判例の充実ぶりはかなりポイントが高いお。最近の行政書士試験の民法問題は、判例の考え方も問われることが多くなってきているお。このあたりは少し前の行政書士試験問題とは変わってきているところだお。







やらない夫スーツ片目閉じ
そうなんだよな。
おれも前回の平成23年度行政書士試験問題の民法を見て、こりゃだいぶ難しくなってきたなと思ったよ。難易度もそうだが、試験問題を解くのにかなり時間がかかりそうだなと思ったよ。この傾向は今後も続く可能性があるから、民法はしっかりと勉強しないときついな。まあ、行政書士の業務が年々市民法務よりになっていることと関係あるかもしれない。

行政書士の無料相談会でお客様から相談される内容は市民法務ばかりだもんな(特に相続)。「私、契約書作成業務に強いです!」といっても、無料相談会だとほとんど戦力にならない可能性が高いからな・・・・ってまあおれのことはいいや。









6

やる夫キリ

あとは、ページ横の補足説明、要注意事項、ワンポイントアドバイスがかなり充実していると思うお。

おかげさまで法的思考を深めやすいのではないかと思うお。






しかしながら










やらない夫手組み

デメリット面もあるよな。当然ながら。

まずテキストの出だしが憲法なんだが、ただ判例をずらずらと並べているような印象を受ける。それゆえにテキストに入りづらいのではないかと思う。法律初学者であれば特にそうなってしまうだろう。

また、民法の充実ぶりと比較すると、意外と行政法・地方自治法が物足りないように思う。行政法・地方自治法は得点配分が大きいので、結構重要なんだがな。










7

やる夫基本
そう、それと商法・会社法の分量がちょっと多いかなと思うお。 なんでこれをデメリットにするかというと、商法・会社法は得点配分が少ないお。(平成23年度行政書士試験では300点中20点)当ブログでは「やる夫で学ぶ行政書士試験」の頃から 一貫して商法・会社法の重要性の低さを訴えてきたお。(商法・会社法は捨てても良いのではとおもっている)

従って、商法・会社法に分量を多く割くのではなく、行政法・地方自治法・民法をより充実するのが良いテキストと考えるお。






やらない夫あご


商法・会社法をしっかり勉強しようとするとある程度ページ数が必要なのはわかるし、行政書士試験のテキストを作る立場からすると、あまりここをないがしろにしすぎるわけにもいかないというのもなんとなくわかる。

それゆえに以前取り上げた「らくらく行政書士講義そのまんま」はかなり商法・会社法を削っている印象なので、その点では思いきったことをしたなと思う。








8

ポテチ

ていうか今思ったんですけど、このブログ「それゆえに」って言葉を結構使うっすね。

なんとなく自分の口癖みたいなものが見えてきた気がします。

まあ民法の充実ぶりは他の行政書士テキストよりも優れていると思うのでその点は高く評価したいと思うお。









やらない夫机

そうなんだよな。このテキストも良いところはいっぱいあるんだよ。ただ、基本テキストとしてはこれ一つで大丈夫かというと正直厳しいかもしれないな。

一般知識もこのテキスト一冊だけではかなり厳しい(一般知識専用のテキストが他に必要と考える)ああ、ほんと難しいな。最高の行政書士試験テキスト・問題集ってほんと見つかるかな。
                
                






9

だお

あと30冊ぐらい読んでからそれは考えるお。

ということで、次回は「うかるぞ行政書士シリーズ」の別冊「入門編」を取り上げていくお。






次回
2012年版 うかるぞ行政書士 入門編」に続く






【やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー】
取り扱いテキスト・問題集のレビュー評価一覧


【基本テキスト】
らくらく行政書士講義そのまんま 2012年版  2012年版 うかるぞ行政書士 基本テキスト

平成24年版 パーフェクト行政書士 基本書


【問題集】
2012年版 うかるぞ行政書士 過去&予想問  平成24年版 パーフェクト行政書士 過去問題集


【一般知識用】
らくらく行政書士の一般知識○×チェック 2012年版


【40字記述用】
2012年版 うかるぞ行政書士 40字記述式問題集


【入門テキスト】
2012年版 うかるぞ行政書士 入門編一問一答  2012年版 うかるぞ行政書士 入門編




当ブログの人気コンテンツ
やる夫で学ぶ行政書士試験

最新記事
カテゴリ
プロフィール

梅安

Author:梅安
性別:男性
生年月日:1980年8月19日

千葉県行政書士会所属の行政書士です。

私自身が独学で行政書士試験に合格した経験に基づき、やる夫というキャラクター等を使って行政書士試験対策等をこのブログでは書いております。

当サイトについて

管理人にメールをする

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

著作権・契約書の作成

人気記事
行政書士試験 科目別配点

ZAITEN(雑誌) 行政書士「苦悩」と「限界」

千葉県行政書士会に登録申請 支部長面談

ADR 東京都行政書士会が認証取得!!

行政書士資格の就職への有効性

行政書士試験 難易度を他資格と比較