【レビュー】2012年版 うかるぞ行政書士 基本テキスト 【レビュー】2012年版 うかるぞ行政書士 基本テキスト

【レビュー】2012年版 うかるぞ行政書士 基本テキスト



 現在連載中 【やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

 2013年8月24日追加「行政書士基礎テキスト 法令編(2013年度版)



行政書士試験に、働きながら独学で合格した体験に基づく試験対策ブログ

行政書士試験 独学・合格やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー⇒【レビュー】2012年版 うかるぞ行政書士 基本テキスト

 当ブログの人気コンテンツ
 やる夫で学ぶ行政書士試験  1_司法試験から鞍替え

  2_試験制度と近年の傾向  3_特認制度  4_お勧めテキストと問題集

  5_予備校と日行連について  6_日行連の動き等から行政書士試験問題を予想

  7_時事ネタ等から行政書士試験問題を予想  8_一般知識対策

  9_独学の注意点  10_願書提出  11_記述式と試験時間配分  12_模擬試験

  13_試験当日について  14_行政書士試験本番  15_解答速報

  最終話_合格発表  やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

  やる夫で学ぶ行政書士試験に出そうな判例  



2012年版 うかるぞ行政書士 基本テキスト


うかるぞ行政書士基本テキスト



【データ】


ページ数:830ページ
価格:2940円(税込)
出版社:週刊住宅新聞社
著者:『うかるぞ行政書士』編集委員会
カテゴリ:基本テキスト


【特典】


・行政書士試験 過去問5年分(詳細解説付き/法改正対応)の無料ダウンロード


【評価】※当ブログ管理人の主観による


読みやすさ:★★★
ボリューム:★★★★
試験適応度:★★★
※試験適応度は★3.5ぐらいか


【評価備考】


全体的に判例が充実している。特に民法の判例が比較的充実しているところが、
近年の行政書士試験問題に適応していると考える。だが、憲法は
ただ判例を出しているような感じで説明が足りないように思う。
また、全体ページ数からみると行政法・地方自治法のボリュームが少なめに思う。
読みやすさは普通か。









ということで行政書士試験のテキスト・問題集レビュー第3回。今のところ順調に更新できているな。





うん・・・
まあ、この勢いが続けば良いんですけど・・・
今までも途中で結構頓挫してますからね。これもどうなりますやら。

















2

本読む
しかしまあ、色々な行政書士試験のテキスト・問題集を客観的に読んだりするのは比較的楽しいですね。それぞれのテキスト・問題集の特色なんかが見えてくると面白いです。

ほんと、皆様大変な思いをしてテキスト・問題集を作っていると思います。私のように好き勝手言っているだけなのは楽だと思います。






やらない夫手組み

うむ、そうだな。ほんとに大変な思いをして皆様テキスト・問題集を作られているので、それに対して敬意をもってレビューをしていきたいな。

今回色々と行政書士試験のテキスト・問題集をレビューしていて思うのは、受験生ではない立場で読むのは気が楽なものだな。
それゆえに、客観的に見れるような気もするので、その辺り合格者としての目線も含めてレビューをしていく上で生かしていきたいな。
                   









3

ウィンク星
ということで、なんか所信表明っぽいことができたので、第3回レビュー始めるよ♪

ちなみに当ブログ管理人ブログばかりやってないでちゃんと行政書士の仕事バリバリしてますよ♪(ほぼ毎日契約書作ったりクライアントと打ち合わせたりしてます・・)







やらない夫あご

「暇なんだな」って思われたくないという感じが見え見えだな。ということで今回は「2012年版 うかるぞ行政書士 基本テキスト」を取り上げる。 

これも結構メジャーなテキストだな。大型書店にはだいたい置いてあると思う。ちなみに前回の「らくらく行政書士シリーズ」の出版社と同じ出版社である(週刊住宅新聞社)。

同じ出版社で行政書士試験テキストを複数出版しているとは知らなかったな。










4

タバコ

今回の「うかるぞ行政書士 基本テキスト」なんですけど、行政書士受験生時代はあまり印象が良くなくて、何度も手にとって読んでみたものの結局一度も買うことがなかったテキストでしたお。


              






やらない夫コーヒー
ところが今回レビューをするにあたり受験生ではない立場で読んでみると、当時より印象は良くなった。

受験生当時あまりこのテキストを受け付けなかったのはあまり読みやすくないと思ったところかもしれない。

今見てみれば読みやすさは悪くはなく、まあ普通かなと思う。なので読みやすさは★3つだな。










5

やる夫基本
今回「うかるぞ行政書士 基本テキスト」を読んで思ったのはかなり判例が充実しているなというところだお。

なかなかマニアックな判例も掲載されているし、 民法の判例の充実ぶりはかなりポイントが高いお。最近の行政書士試験の民法問題は、判例の考え方も問われることが多くなってきているお。このあたりは少し前の行政書士試験問題とは変わってきているところだお。







やらない夫スーツ片目閉じ
そうなんだよな。
おれも前回の平成23年度行政書士試験問題の民法を見て、こりゃだいぶ難しくなってきたなと思ったよ。難易度もそうだが、試験問題を解くのにかなり時間がかかりそうだなと思ったよ。この傾向は今後も続く可能性があるから、民法はしっかりと勉強しないときついな。まあ、行政書士の業務が年々市民法務よりになっていることと関係あるかもしれない。

行政書士の無料相談会でお客様から相談される内容は市民法務ばかりだもんな(特に相続)。「私、契約書作成業務に強いです!」といっても、無料相談会だとほとんど戦力にならない可能性が高いからな・・・・ってまあおれのことはいいや。









6

やる夫キリ

あとは、ページ横の補足説明、要注意事項、ワンポイントアドバイスがかなり充実していると思うお。

おかげさまで法的思考を深めやすいのではないかと思うお。






しかしながら










やらない夫手組み

デメリット面もあるよな。当然ながら。

まずテキストの出だしが憲法なんだが、ただ判例をずらずらと並べているような印象を受ける。それゆえにテキストに入りづらいのではないかと思う。法律初学者であれば特にそうなってしまうだろう。

また、民法の充実ぶりと比較すると、意外と行政法・地方自治法が物足りないように思う。行政法・地方自治法は得点配分が大きいので、結構重要なんだがな。










7

やる夫基本
そう、それと商法・会社法の分量がちょっと多いかなと思うお。 なんでこれをデメリットにするかというと、商法・会社法は得点配分が少ないお。(平成23年度行政書士試験では300点中20点)当ブログでは「やる夫で学ぶ行政書士試験」の頃から 一貫して商法・会社法の重要性の低さを訴えてきたお。(商法・会社法は捨てても良いのではとおもっている)

従って、商法・会社法に分量を多く割くのではなく、行政法・地方自治法・民法をより充実するのが良いテキストと考えるお。






やらない夫あご


商法・会社法をしっかり勉強しようとするとある程度ページ数が必要なのはわかるし、行政書士試験のテキストを作る立場からすると、あまりここをないがしろにしすぎるわけにもいかないというのもなんとなくわかる。

それゆえに以前取り上げた「らくらく行政書士講義そのまんま」はかなり商法・会社法を削っている印象なので、その点では思いきったことをしたなと思う。








8

ポテチ

ていうか今思ったんですけど、このブログ「それゆえに」って言葉を結構使うっすね。

なんとなく自分の口癖みたいなものが見えてきた気がします。

まあ民法の充実ぶりは他の行政書士テキストよりも優れていると思うのでその点は高く評価したいと思うお。









やらない夫机

そうなんだよな。このテキストも良いところはいっぱいあるんだよ。ただ、基本テキストとしてはこれ一つで大丈夫かというと正直厳しいかもしれないな。

一般知識もこのテキスト一冊だけではかなり厳しい(一般知識専用のテキストが他に必要と考える)ああ、ほんと難しいな。最高の行政書士試験テキスト・問題集ってほんと見つかるかな。
                
                






9

だお

あと30冊ぐらい読んでからそれは考えるお。

ということで、次回は「うかるぞ行政書士シリーズ」の別冊「入門編」を取り上げていくお。






次回
2012年版 うかるぞ行政書士 入門編」に続く






【やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー】
取り扱いテキスト・問題集のレビュー評価一覧


【基本テキスト】
らくらく行政書士講義そのまんま 2012年版  2012年版 うかるぞ行政書士 基本テキスト

平成24年版 パーフェクト行政書士 基本書


【問題集】
2012年版 うかるぞ行政書士 過去&予想問  平成24年版 パーフェクト行政書士 過去問題集


【一般知識用】
らくらく行政書士の一般知識○×チェック 2012年版


【40字記述用】
2012年版 うかるぞ行政書士 40字記述式問題集


【入門テキスト】
2012年版 うかるぞ行政書士 入門編一問一答  2012年版 うかるぞ行政書士 入門編




当ブログの人気コンテンツ
やる夫で学ぶ行政書士試験
コメント
No title
お久しぶりです。昨年、コメントしたみけです。
社労士試験は無事合格することができました♪
が・・・転職活動に四苦八苦してます。
行政書士試験の知識はすっかり消え去りましたが、時間はたんまりあるので、やる夫レビューを参考にテキスト買って復習しようと思います。
2012/04/20(金) 10:39 | URL | みけ #-[ 編集]
Re: No title
> お久しぶりです。昨年、コメントしたみけです。
> 社労士試験は無事合格することができました♪
> が・・・転職活動に四苦八苦してます。
> 行政書士試験の知識はすっかり消え去りましたが、時間はたんまりあるので、やる夫レビューを参考にテキスト買って復習しようと思います。


社労士試験の合格、凄いですね!
社労士の有資格者ならば、企業の総務担当が狙い目かもしれませんね。
そういえば、以前私の同僚だった某1部上場企業の総務担当者が
毎日社労士試験の勉強をしていたことを思い出します。


社労士試験を合格なされたのですから、きっと行政書士試験も合格できると思いますよ。
難易度的には社労士試験の上だと思いますので・・・

では、今後とも当ブログをよろしくお願い致します。
2012/04/22(日) 17:19 | URL | 梅安 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カテゴリ
プロフィール

梅安

Author:梅安
性別:男性
生年月日:1980年8月19日

千葉県行政書士会所属の行政書士です。

私自身が独学で行政書士試験に合格した経験に基づき、やる夫というキャラクター等を使って行政書士試験対策等をこのブログでは書いております。

当サイトについて

管理人にメールをする

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

著作権・契約書の作成

人気記事
行政書士試験 科目別配点

ZAITEN(雑誌) 行政書士「苦悩」と「限界」

千葉県行政書士会に登録申請 支部長面談

ADR 東京都行政書士会が認証取得!!

行政書士資格の就職への有効性

行政書士試験 難易度を他資格と比較