【レビュー】平成24年版 パーフェクト行政書士 基本書 【レビュー】平成24年版 パーフェクト行政書士 基本書

【レビュー】平成24年版 パーフェクト行政書士 基本書



 現在連載中 【やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

 2013年8月24日追加「行政書士基礎テキスト 法令編(2013年度版)



行政書士試験に、働きながら独学で合格した体験に基づく試験対策ブログ

行政書士試験 独学・合格やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー⇒【レビュー】平成24年版 パーフェクト行政書士 基本書

 当ブログの人気コンテンツ
 やる夫で学ぶ行政書士試験  1_司法試験から鞍替え

  2_試験制度と近年の傾向  3_特認制度  4_お勧めテキストと問題集

  5_予備校と日行連について  6_日行連の動き等から行政書士試験問題を予想

  7_時事ネタ等から行政書士試験問題を予想  8_一般知識対策

  9_独学の注意点  10_願書提出  11_記述式と試験時間配分  12_模擬試験

  13_試験当日について  14_行政書士試験本番  15_解答速報

  最終話_合格発表  やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

  やる夫で学ぶ行政書士試験に出そうな判例  



平成24年版 パーフェクト行政書士 基本書




パーフェクト行政書士 基本書




【データ】


ページ数:810ページ
価格:3045円(税込)
出版社:住宅新報社
カテゴリ:基本テキスト


【評価】


読みやすさ:★★★★
ボリューム:★★
試験適応度:★★


【評価備考】


漫画風の挿絵が随所に挟まれており、それが読みやすい雰囲気を出している。
内容的には入門テキストに近いものとなっており、
近年の行政書士試験の難易度に対応したものとなっているとは言い難い。
試験科目ごとの掲載分量も少々微妙なところだ。
(行政法・地方自治法が物足りない(ページ数が憲法とほとんど変わらない))











やる夫とモニター


やらない夫さん!
パーフェクトで連想するものは?







やらない夫細い



・・・・・・・完璧超人かな?











2

キシシシ


ですよね~
さすがキン肉マン世代ですね。








喜んでいる

今、週刊プレイボーイで配信しているキン肉マンがマジで熱いんだお!

※キン肉マンⅡ世ではなく昔週間少年ジャンプでやっていたキン肉マンの続編です。






やったるで


アトランティスが!
ブラックホールが!
ミスターカーメンが!

漫画の中で所狭しと動き回っているんですよ!(しかし、カーメンは少々不遇な扱い)









3

マクリーン事件12-2

ブラックホールに至っては、「フォーディメンションキル」とかいうやけにカッコイイ新技で勝ったりしているからな。

無料で配信されているのが有難いな。行政書士試験受験等で頭を使っている合間の休憩時間なんかにちょろって読んでみるのも良いかも。

ではそろそろ行政書士試験テキスト・問題集レビューを始めようか。今回は「パーフェクト行政書士」基本書だ。








本読む


これ、所々テキストに差し込まれている漫画風のイラストのおかげで読みやすいと感じるお。

イラストを使って事案を説明してくれているので、 法律初学者に易しいつくりになっていると思うお。



                           





4

やらない夫手組み
確かに読みやすいとは感じるな。

だがここで一つ重要な点について触れておきたい。このテキストを開いた最初の方に挨拶文があるのだが、そこで「行政書士試験を初めて勉強する人向け」であることが宣言されている。従って、この「パーフェクト行政書士」基本書は、その内容からしてもどちらかといえば入門用のテキストに該当すると考えられる。

その点を念頭においてこのテキストを考えていかなければならない。(但し当ブログで取り扱うカテゴリ上は基本テキストとします)







やる夫ほほ
そうやって考えると、「パーフェクト」というタイトルがなんかあまりしっくりこない感じですね・・・・

そういえば1つ気になるんですけど、この「パーフェクト行政書士シリーズ」ってやる夫が行政書士試験受験生だった頃は見たことがないんですけど、前からありました?










5

やらない夫いす


そう、おれも見たことがなかったテキストだったのでちょっと調べてみたんだけど、どうも以前あった「楽学行政書士シリーズ」を引き継いだものだそうだ。

そう言われると、確か「楽学行政書士シリーズ」も漫画風のイラストが差し込まれていたような気がすることを思い出す。















やる夫足組み


ああ~、確かに「楽学行政書士」ってありましたね。あれも確かに入門用に近かったような気がしますね。なんでまたタイトルを変えてきたんでしょうかね。

さて「パーフェクト行政書士」のレビューに戻りますが、このテキスト、試験科目毎の掲載分量がなんか不思議な感じなんですよね。











6

やらない夫机
そこも重要なポイントだな。

このテキストは、行政書士試験で最も得点配分が高い行政法・地方自治法の掲載分量と、得点配分がさほど高くない憲法の掲載分量がだいたい同じぐらいなんだよ(どちらも170~180ページぐらい)

正直、こういった掲載分量になっているものをおれはあまり見たことがないな(普通は行政法の掲載分量が多い)民法はそれなりに充実している。他の科目と書いている人が違うんじゃないかというぐらい民法はやけにしっかり基本テキストっぽく書かれているな。






泣く

あとは、商法・会社法の掲載分量の少なさが半端じゃないお。

まさに「駆け抜ける嵐」といった具合だお。(商法・会社法併せて30ページちょっと)











7

やらない夫目閉じ

ん、駆け抜ける嵐はガンダム0083だな。

このブログでは「やる夫で学ぶ行政書士試験」の頃から商法・会社法は捨ててもいいとまで言ってきたから商法・会社法の掲載分量が少ないことについてあまり文句を言うつもりはないのだが、まあ受験生によってはここをちゃんと勉強したいという方もいるだろうから、賛否分かれるところだな。







タバコ目閉じ

いやあ、さすがに商法・会社法を完全に捨てるといった思いきった選択はなかなかできないと思うお。

やる夫もなんだかんだで最低限のことは勉強した上で試験本番に臨みましたし・・・









8

やらない夫
まあそうだよなあ。常識的に考えて。

とりあえず「パーフェクト行政書士」基本書だが、これ一冊で大丈夫という基本テキストだとは言えないな。

このテキストを購入する場合は、入門用だと割り切って購入する方がいいだろう。
しかし、基本テキストはなかなかこれというのが出てこないな。






ポテチにっこり


まあ、気長にやっていきましょうよ。まだまだ本屋にはたくさんの行政書士試験基本テキストがありますから♪

ということで今回はここまで。次回は「パーフェクト行政書士」過去問を取扱いたいと思いますお。
この過去問は何気に期待のできる内容になっておりますお。







次回
平成24年版 パーフェクト行政書士 過去問題集」に続く






【やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー】
取り扱いテキスト・問題集のレビュー評価一覧


【基本テキスト】
らくらく行政書士講義そのまんま 2012年版  2012年版 うかるぞ行政書士 基本テキスト

平成24年版 パーフェクト行政書士 基本書


【問題集】
2012年版 うかるぞ行政書士 過去&予想問  平成24年版 パーフェクト行政書士 過去問題集


【一般知識用】
らくらく行政書士一般知識○×チェック 2012年版


【40字記述用】
2012年版 うかるぞ行政書士 40字記述式問題集


【入門テキスト】
2012年版 うかるぞ行政書士 入門編一問一答  2012年版 うかるぞ行政書士 入門編




当ブログの人気コンテンツ
やる夫で学ぶ行政書士試験
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カテゴリ
プロフィール

梅安

Author:梅安
性別:男性
生年月日:1980年8月19日

千葉県行政書士会所属の行政書士です。

私自身が独学で行政書士試験に合格した経験に基づき、やる夫というキャラクター等を使って行政書士試験対策等をこのブログでは書いております。

当サイトについて

管理人にメールをする

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

著作権・契約書の作成

人気記事
行政書士試験 科目別配点

ZAITEN(雑誌) 行政書士「苦悩」と「限界」

千葉県行政書士会に登録申請 支部長面談

ADR 東京都行政書士会が認証取得!!

行政書士資格の就職への有効性

行政書士試験 難易度を他資格と比較