行政書士試験本番の直前 行政書士試験本番の直前

行政書士試験本番の直前



 現在連載中 【やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

 2013年8月24日追加「行政書士基礎テキスト 法令編(2013年度版)



行政書士試験に、働きながら独学で合格した体験に基づく試験対策ブログ

行政書士試験 独学・合格行政書士試験受験生の頃⇒行政書士試験本番の直前

 当ブログの人気コンテンツ
 やる夫で学ぶ行政書士試験  1_司法試験から鞍替え

  2_試験制度と近年の傾向  3_特認制度  4_お勧めテキストと問題集

  5_予備校と日行連について  6_日行連の動き等から行政書士試験問題を予想

  7_時事ネタ等から行政書士試験問題を予想  8_一般知識対策

  9_独学の注意点  10_願書提出  11_記述式と試験時間配分  12_模擬試験

  13_試験当日について  14_行政書士試験本番  15_解答速報

  最終話_合格発表  やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

  やる夫で学ぶ行政書士試験に出そうな判例  



さて、少し自分が行政書士試験の受験生だった頃を振り返ってみようかなと思いますが、
先日平成26年度の行政書士試験があったばかりですので、まずは試験本番の直前を振り返ってみたいなと思います。


私自身は、恥ずかしながら三度も行政書士試験を受験するはめになってしまいましたので、
合格をした三回目の試験直前は、妙に試験慣れしてしまっていて、そこまで緊張はしていなかったように思います。
ちなみに、最初の受験は特に深い思いもなかったので、これまたさほど緊張していなかったと思います。
おそらく、二回目の試験直前が一番緊張していたように思います。


合格をした三回目の行政書士試験直前は、新しく何かを覚えるというよりは、これまで学んだ事の復習に
とくにかく力を注いでいましたね。あとは、tac津田沼校で受けた行政書士試験の模擬試験の
問題とその回答、解説を割りと読み込んだりしていましたね。割とこれが効果があったように思います。

二回目の試験ではこういったことはしておらず、なぜか土壇場なのに新しいことを勉強しようとしたり
していたところがありましたね。直前でドタバタしてもどうにもならないので、やはりこの二回目の試験は、
順当に落ちました(笑)


最も落ち着いて、かつ復習にリソースを割くことができた三回目の行政書士試験で合格できましたので、
私自身の経験に基づけば、こういった落ち着いた過ごし方ができる状態に直前で持っていければ、
試験本番も良い結果が出せるのではと思う次第です。


あとは、前日をどう過ごして、当日のスケジュールをどうするか等を、わりとちゃんと考えたのが、
合格をした三回目の試験だったように思います。とにかく最悪だったのは、何も考えずに漫然と受験をして、
撃沈をした最初の試験ですね(笑)。なんというか、完全になめてかかっていたと思います。
確か最初の試験は、過去問を直前にちょろっと勉強したぐらいだったように記憶しております。
まさにやる夫で学ぶ行政書士試験のやる夫の最初の受験と同じような感じですね(笑)


試験直前の過ごし方のポイントとしては、学ぶべき事は試験本番の一ヶ月ぐらい前までにおよそ終わらせて、
そこからの一ヶ月は、ひたすら復習にリソースを割けるとよいのではないかなあと思います。


特にオチとかはないですけど、次回は試験本番を振り返りたいと思います。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カテゴリ
プロフィール

梅安

Author:梅安
性別:男性
生年月日:1980年8月19日

千葉県行政書士会所属の行政書士です。

私自身が独学で行政書士試験に合格した経験に基づき、やる夫というキャラクター等を使って行政書士試験対策等をこのブログでは書いております。

当サイトについて

管理人にメールをする

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

著作権・契約書の作成

人気記事
行政書士試験 科目別配点

ZAITEN(雑誌) 行政書士「苦悩」と「限界」

千葉県行政書士会に登録申請 支部長面談

ADR 東京都行政書士会が認証取得!!

行政書士資格の就職への有効性

行政書士試験 難易度を他資格と比較