行政書士試験 出題範囲に著作権法? 行政書士試験 出題範囲に著作権法?

行政書士試験 出題範囲に著作権法?



 現在連載中 【やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

 2013年8月24日追加「行政書士基礎テキスト 法令編(2013年度版)



行政書士試験に、働きながら独学で合格した体験に基づく試験対策ブログ

行政書士試験 独学・合格行政書士試験対策⇒行政書士試験 出題範囲に著作権法?

 当ブログの人気コンテンツ
 やる夫で学ぶ行政書士試験  1_司法試験から鞍替え

  2_試験制度と近年の傾向  3_特認制度  4_お勧めテキストと問題集

  5_予備校と日行連について  6_日行連の動き等から行政書士試験問題を予想

  7_時事ネタ等から行政書士試験問題を予想  8_一般知識対策

  9_独学の注意点  10_願書提出  11_記述式と試験時間配分  12_模擬試験

  13_試験当日について  14_行政書士試験本番  15_解答速報

  最終話_合格発表  やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

  やる夫で学ぶ行政書士試験に出そうな判例  

実は、行政書士試験のテキスト・問題集を批評するというシリーズやろうかなと思って、今週は色々と本屋で行政書士試験のテキスト・問題集をかなり読み込んでおりました。


その中で、一つ気になる出題傾向が見られたので、今回書かせて頂きたいと思います。




【著作権に関する予想問題が散見される】


この6月ぐらいになると、行政書士試験の直前予想問題集が一通り出版されます。そこで、私は今年の試験用の直前予想問題集を片っ端から一通り読んでみました。


一通り読んでみて良いなと思ったのはLEC、TAC、ユーキャンから出版されている予想問題集でした。これらは、後日に個別で詳細な批評を書きたいと思います。


で、それらのうち、TACとLECのみは著作権法に関する問題をいくつか出題しておりました。特にTACに至っては、基礎法学・一般知識の両方の分野で出題していたりしました。配分でいえば、全部で60問あるとしたら2問といったところです。


これは大変気になります。他の伊藤塾やスーパー合格シリーズなどから出版されている予想問題集には著作権法に関する問題は一つもなかったです。


なぜ、TACとLECだけが・・・TACとLECは予備校ですので、もしかしたら、今年は著作権法に関する問題が出るらしいという情報でも掴んでいるのでしょうか。





【じゃあ著作権法を勉強しておく必要はあるのか】


と、聞かれれば、まあ特段著作権法をしゃかりきにまでは勉強しなくてもよいとは思います。仮に出題されても1問ぐらいでしょうし、初めて出題される分野だと思いますので、たぶん相当基礎的な問題になるかと思います。


よし、ではいっちょう自分で予想問題作ってみます。





著作権に関する次のア~オの記述のうち、正しいものはどれか

ア 著作者人格権は譲渡することができる

イ 著作権は、原則、著作者の死後50年を経過するまでの間、その権利が存続する

ウ 著作権は著作権登録をしないと権利を主張することができない

エ コンピュータプログラムは著作物に該当しない

オ 最高裁判所の判例を書籍などに複製する行為は、全て著作権法違反である






ちょっと簡単すぎたかな。正解は「イ」ですね。


「映画の著作物の保護期間は公表後若しくは創作後70年じゃん」とおっしゃりたい方。気持はわかります。ただ、原則は著作者の死後50年までです。映画の著作物や共同著作物に関する保護期間は例外規定になります。


そう、こういう意地悪でどうとでも取れそうな問題を出すのがTHE行政書士試験。「原則~である」といった出題にはちょっと注意が必要ですね。


まあ、他の選択肢が明らかに間違いなので、消去法で正解を導けたかと思います。





余力があれば、基礎的なことだけでも著作権法をさらっと勉強しておくと、仮に著作権法に関する問題が出題されても対応できますね。出題されるとしたら、一般知識あたりっぽい気がします。


とまあ、こんだけ書いておいて、もし今年の行政書士試験に著作権法に関する問題が1つも出題されなかったらすみません。あらかじめ謝っておきます。


さて、次回は、やる夫で学ぶ行政書士試験の最終話を書いて、その次に行政書士試験の問題集を個別に批評してみたいと思います。




やる夫で学ぶ行政書士試験


行政書士試験に出そうな判例シリーズ


平成22年度版やる夫で学ぶ行政書士試験
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カテゴリ
プロフィール

梅安

Author:梅安
性別:男性
生年月日:1980年8月19日

千葉県行政書士会所属の行政書士です。

私自身が独学で行政書士試験に合格した経験に基づき、やる夫というキャラクター等を使って行政書士試験対策等をこのブログでは書いております。

当サイトについて

管理人にメールをする

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

著作権・契約書の作成

人気記事
行政書士試験 科目別配点

ZAITEN(雑誌) 行政書士「苦悩」と「限界」

千葉県行政書士会に登録申請 支部長面談

ADR 東京都行政書士会が認証取得!!

行政書士資格の就職への有効性

行政書士試験 難易度を他資格と比較