行政書士として事務所を持って、今思うこと 行政書士として事務所を持って、今思うこと

行政書士として事務所を持って、今思うこと



 現在連載中 【やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

 2013年8月24日追加「行政書士基礎テキスト 法令編(2013年度版)



行政書士試験に、働きながら独学で合格した体験に基づく試験対策ブログ

行政書士試験 独学・合格行政書士開業こぼれ話⇒行政書士として事務所を持って、今思うこと

 当ブログの人気コンテンツ
 やる夫で学ぶ行政書士試験  1_司法試験から鞍替え

  2_試験制度と近年の傾向  3_特認制度  4_お勧めテキストと問題集

  5_予備校と日行連について  6_日行連の動き等から行政書士試験問題を予想

  7_時事ネタ等から行政書士試験問題を予想  8_一般知識対策

  9_独学の注意点  10_願書提出  11_記述式と試験時間配分  12_模擬試験

  13_試験当日について  14_行政書士試験本番  15_解答速報

  最終話_合格発表  やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

  やる夫で学ぶ行政書士試験に出そうな判例  

今年、私はめでたく自分の行政書士事務所を構えることができました。


千葉県船橋の駅近くのマンションの1室。同じマンションに弁護士、司法書士、社会保険労務士、税理士などが入っているという、みんなで結託すれば法律事務に関してはなんでもできそうな感じです・・・おっと、弁理士先生が欠けてますな。このマンションには弁理士先生が必要だ。よし、じゃあおれがなってやる!!



とまあ、そんな感じでやってます。
今回は、自分で事務所を持って、今思うことを少し書きたいと思います。





【自分の小ささが身にしみる】



自分で自分を売り込んで、お客様からお仕事を頂いて、はじめてのことに四苦八苦しながらなんとかやり遂げて、報酬を頂く。


そういったサイクルを実際にこなしてみて、自分の事務所をもってやっていくという大変さが少しずつわかってきました。そして、そういったサイクルを何十年とこなしている大先輩の士業の先生方は本当に尊敬しますし、そういった大先輩に比べてすごーーく人間として自分は小さいということをつくづく感じます。



また、色々な企業の経営者の方々にお会いして、その発想力・行動力の凄さを見せつけられ、またも自分の小ささを感じます。


ジーニアス・ウェブ」の小園さんにお会いした時は、結構衝撃でした。今の私と変わらないぐらいの年齢の頃に独立して、試行錯誤を繰り返しながら、今は東京と大阪にオフィスを構える企業の社長さんです。


自分の身一つで独立してそこまで登っていく過程での様々な営業・宣伝手法や企業戦略などは本当に感心するばかり。


でも、こういった経営者の方々が鏡となり、自分のダメなところや良いところが少しずつ具体的に見えてくるようになりました。


そういう意味ではとても良い出会いが出来ていると思っております。




【独立を選んで良かった】



結論として、私は独立を選んで良かったと思っております。


こういう道を選んでいなければ出会えなかったであろうたくさんの人達とお会いできておりますし、会社勤めのままでは得られなかったであろう数多くの経験もさせていただいております。


そして、自分がまだものすごく小さな人間だということに気付かされたおかげで、今まで以上に努力を積み重ねている自分がいます。もっともっと上を目指していかなければという思いでいっぱいです。


今はまだ、地面でぴょんぴょん飛び跳ねているだけの存在ですが、もっと成長して大きな人間になっていきたいと今は強く思います。


今、こうやって強い気持ちを持って色々とアイデアを考えて実践したりすることができて、すごく人生が楽しくて充実していると感じます。何か、だいぶ前からこういった感じを求めていたんだなという気がします。






今年独立して、今日に至るまで、実は割とコンスタントに行政書士としてのお仕事を頂けているのですが、こういったお仕事は、今までの自分が築いてきた人脈などのおかげでもあったりするので、自分が積み重ねてきた努力というものが決して無駄ではなかったんだなという気持ちになります。


まあでも、行政書士試験の勉強ばかりしていた頃を思い返すと、なかなか先が見えずにいた辛い日々も思い出します。また、当時勤めていた会社の上司に罵倒されたこともよくありました。


「お前の試験勉強なんかくそだ。なんの役にも立たない」
「お前がそうやって努力することは会社にはなんの貢献にもならないの。だからやめろ」
「お前、行政書士試験勉強しているなんて恥ずかしいことを人前で言うな」


上記は、当時の上司から言われた内容の一部です。面と向かって言われるとなかなか辛かったですが、行政書士試験に実際に合格できて、こうやって自分の事務所をもち、お客様から報酬をいただけるようになれて、本当に良かったです。


今、行政書士試験勉強真っ最中の皆様。中にはバリバリお仕事をしながら勉強されている方も多くいると思われます。近年の行政書士試験は本当に難しくなりましたが、だからこそ合格したときの喜びもひとしおというものです。


今年の行政書士試験、がんばりましょう!!


今日は、今までをちょろっと振り返って見ましたが、また明日から前を向いてしゃかりきにがんばります。



やる夫で学ぶ行政書士試験


行政書士試験に出そうな判例


平成22年度版やる夫で学ぶ行政書士試験
コメント
No title
ブログを拝見させていただきました
改めて開業おめでとうございます
いつも更新されるのを楽しみにしています

私も行政書士の有資格者(H19年合格)なのですが
将来独立開業も考えておりますので大変参考になります

「やる夫で学ぶ行政書士試験」も楽しませていただきました
素晴らしい分析力だと思います

先生が行政書士として又は弁理士にも合格され成功されることを心からお祈りいたします。
2009/08/07(金) 22:46 | URL | ms #-[ 編集]
コメントありがとうございます
いやはや、これほどまでに褒められるとケツの辺りがむずがゆい思いですが、ありがとうございます。

平成19年度合格者ですか。尊敬します。私、平成19年度の試験に落ちたので(笑)

最近、行政書士開業者が増えている状況のようで、今年の開業者は特に多いようです。

だからこそ、同期はもとより他の行政書士先生との差別化を
図っていかないと生き残れない状況ですが、今のところなんとか生きております。

今後とも、当ブログをよろしくお願いいたします。
2009/08/11(火) 02:42 | URL | 梅安 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カテゴリ
プロフィール

梅安

Author:梅安
性別:男性
生年月日:1980年8月19日

千葉県行政書士会所属の行政書士です。

私自身が独学で行政書士試験に合格した経験に基づき、やる夫というキャラクター等を使って行政書士試験対策等をこのブログでは書いております。

当サイトについて

管理人にメールをする

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

著作権・契約書の作成

人気記事
行政書士試験 科目別配点

ZAITEN(雑誌) 行政書士「苦悩」と「限界」

千葉県行政書士会に登録申請 支部長面談

ADR 東京都行政書士会が認証取得!!

行政書士資格の就職への有効性

行政書士試験 難易度を他資格と比較