行政書士試験の勉強ばかりをしていた頃を振り返る 行政書士試験の勉強ばかりをしていた頃を振り返る

行政書士試験の勉強ばかりをしていた頃を振り返る



 現在連載中 【やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

 2013年8月24日追加「行政書士基礎テキスト 法令編(2013年度版)



行政書士試験に、働きながら独学で合格した体験に基づく試験対策ブログ

行政書士試験 独学・合格行政書士試験対策⇒行政書士試験の勉強ばかりをしていた頃を振り返る

 当ブログの人気コンテンツ
 やる夫で学ぶ行政書士試験  1_司法試験から鞍替え

  2_試験制度と近年の傾向  3_特認制度  4_お勧めテキストと問題集

  5_予備校と日行連について  6_日行連の動き等から行政書士試験問題を予想

  7_時事ネタ等から行政書士試験問題を予想  8_一般知識対策

  9_独学の注意点  10_願書提出  11_記述式と試験時間配分  12_模擬試験

  13_試験当日について  14_行政書士試験本番  15_解答速報

  最終話_合格発表  やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー

  やる夫で学ぶ行政書士試験に出そうな判例  



何故か最近、行政書士試験の勉強ばかりをしていたころを思い出すことがあります。多分、当時8月は結構勉強をしていたからなのかもしれません。





【独学での勉強】




私の場合、独学でしたので、周りに情報交換ができるような受験生もおりませんでしたし、ネット上での行政書士試験関係のコミュニティにも参加しておりませんでしたから、他の受験生がどんな風に勉強をしているのかなど、全くわかやなかった為、自分のやり方は正しいのだろうかと不安になったこともよくありました。


行政書士試験に落ちた年の勉強方法は今にして思えば効率の大変悪いやり方だったなと。しかも、行政書士試験の各科目の配点もよく考えずに自己満足のような勉強だったと思います。


行政書士試験に落ちた年は、会社法と憲法がほとんど満点だったのですが、行政法がてんで駄目でした。合格した年は、会社法は1問しか正解せず、憲法も半分ぐらいしか正解しなかったのですが、行政法で相当点数を稼げたので、合格することができました。


行政法と民法をひたすら勉強するという作戦が功を奏した形となります。


ちなみに、私の当時の勉強方法は、はじめはテキストの重要な部分をノートに書き写していたりしていました。でも、結局ノートを読み返すことってほとんどなくって、ひたすらテキストを読み込むというやり方に変えた年に合格することができました。






【行政書士試験合格年の勉強データ】



ということで、少しでも行政書士試験受験生の皆様に参考になればと思い、私の当時の勉強データをまとまてみました。


勉強方法ひたすらテキストを読み込む。読み込んだ箇所は、あまり日をおかずに問題集で解いてみる。
       ノート等に書き込むようなことは一切しませんでした。

勉強時間(平日):通勤電車往復2時間のところでテキストを読む。帰ったら問題集を1時間やって
          お風呂で30分ほどテキストを読む。

勉強時間(休日):平日よりも問題集を解く方に時間を割く形でだいたい7~8時間ほど。

使用したテキスト:うかる行政書士総合テキスト(伊藤塾)
           うかる行政書士総合問題集(伊藤塾)
           行政書士熟テキスト一般知識編(DAI-X出版)
           行政書士記述式対策(DAI-X出版)
           ラストスパート行政書士直前予想問題集(DAI-X出版)

一般知識対策新聞は読んでません。新聞ダイジェストで法改正や政治・経済のところだけさらっと
          読んでたぐらいです。あとは、情報通信分野対策も兼ねて「ITmedia」を日々チェック
          していたぐらいかな・・・こんなんでも14問中9問正解できました。
    
予備校利用:基本的に利用していないのですが、10月に行われるWセミナーの全国公開模試
        2回やりました。今にして思えば、これのおかげで合格できたような気がしています。





だいたいこんな感じですね。少しでも行政書士試験受験生の皆様に参考になれば幸いです。

では、事務所ホームページ作成にこれから取り掛かります。完成予定は8/22(土)となっておりますので、このブログでも完成報告をしようかなと思っております。


ちなみに、やる夫で学ぶ行政書士の開業準備は8/18(火)に第二話をアップする予定です。



やる夫で学ぶ行政書士試験


行政書士試験に出そうな判例


平成22年度版やる夫で学ぶ行政書士試験
コメント
No title
行政書士試験、、発表もうすぐなんですねー!

カウントダウンを見てて↓
http://www.cg1.org/parts3/

懐かしい気分になって、色々思い出しました!!
ブログ楽しみにしています!!
2010/01/19(火) 23:34 | URL | 生命保険相談センター #-[ 編集]
いつも楽しく読ませていただいております
はじめましてこんにちは。
やる夫AAを用いての行政書士の解説をいつも楽しく読ませていただいております。

名前からも解るとおり、私も行政書士等の資格取得に日々励んでおります(なかなか手ごたえがないのが歯がゆいところですが)

さて、梅安さんは勉強していて集中力、またモチベーションが維持できなかった経験はございませんか?

私は恥ずかしながら、結構頻繁にあります。将来、そして自分のやっている勉強は無駄ではないかという不安により時々途切れたりします。

もし、行政書士資格取得勉強の日々にそういった経験があったなら、どうやってその気力を維持をしたかについて教えていただきたいのです。

勝手なお願いで申し訳ありません。
梅安さんのご多幸をお祈りいたします。
2010/03/23(火) 11:17 | URL | 資格勉強者 #-[ 編集]
Re: いつも楽しく読ませていただいております
コメントありがとうございます。

モチベーションが維持できなかったこと・・・ありますね、何度も。

多分いくつかの方法があるとは思うのですよ。

1.勉強方法を変える
 私は、たまに気分転換も兼ねて、テキストを読むときに声を出して読むときがあります。
 ちょっと勉強方法を変えたり、いつもと違うことをするのは刺激になると思います。
 あとは、速読にチャレンジしてみたりとか(笑)

2.勉強場所を変える
 これも上と同じ感じですが、私はたまに喫茶店や図書館で勉強するなどして環境を
 変えることがあります。

3.試験日までで逆算して、1日にこなさなければならないテキストページ数若しくは
 問題集ページ数を決めておいて、それを日々若しくは週単位で達成していくなど
 小さな目標をいくつか設定しておいて、それを達成することを積み重ねていく。
 これは、他の資格試験勉強系の本でも見受けられる方法論ですね。


4.合格している自分をイメージする。合格後、開業をしようと考えている場合
 自分が行政書士としてどんな仕事をしようとしているのか。
 そんな、ゴール後をイメージするようにする。
 マラソン選手のイメージトレーニングで、ゴール後の自分をイメージするというのが
 ありますので、その応用ですかね。


長くなりましたが、ざっと思いついたのはそんなところですね。
今回の質問を受けて、モチベーションに関することで、
ひとつブログで書いてみたいなとも思いました。

では、今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。
2010/03/26(金) 00:22 | URL | 梅安 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カテゴリ
プロフィール

梅安

Author:梅安
性別:男性
生年月日:1980年8月19日

千葉県行政書士会所属の行政書士です。

私自身が独学で行政書士試験に合格した経験に基づき、やる夫というキャラクター等を使って行政書士試験対策等をこのブログでは書いております。

当サイトについて

管理人にメールをする

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

著作権・契約書の作成

人気記事
行政書士試験 科目別配点

ZAITEN(雑誌) 行政書士「苦悩」と「限界」

千葉県行政書士会に登録申請 支部長面談

ADR 東京都行政書士会が認証取得!!

行政書士資格の就職への有効性

行政書士試験 難易度を他資格と比較